2016年10月01日

10月1日

しゃちほこ!

syachihoko.jpg



こんにちは。石田です。今日から10月です!もう秋ですね!金木犀の香りと涼しい風がとても心地良いです。


先日休暇をいただいた際に名古屋まで遊びに行ってきました。

名古屋に行くのは初めてでしたが、パブロには社長をはじめ3人も愛知出身の方がいるのでグルメ情報などはばっちり抑えることができました。ありがたい…


名古屋に来た目的はなんといっても


siro1.jpg

城!!!


でかい!かっこいい!でかい!!かっこいい!!!

最近歴史にどハマり中の私はひたすらに感動したのでした…。語ると長くなるので割愛します笑


みどころがたくさんあった中でおもしろかったのは、石垣の石にところどころ削って書かれたマークがあったことです。ディ○ニーランドの隠れ○ッキーみたい。

mark1.jpg

mark2.jpg


これは、石垣を積み上げる作業のときに「ここ俺がやったんだぜー!」って、どの藩が担当した石か分かるように付けた目印だそうです。
あれですね、私たちも街中の背景担当したとき、看板に自分の名前をこっそりまぎれこませちゃうみたいな…笑 そんな雰囲気をかんじました。


目当てのお城も見れて、おいしいものもたくさん食べて、心ゆくまで名古屋を満喫したのでした。


と思ったら!



名古屋城のすぐ後ろに見覚えのある建物が…!!

yakusyo.jpg


セラフで出てきた名古屋市役所でしたー!わたしも描かせてもらったところ!天気もいっしょ!笑


sr19_136片.jpg


名古屋は去年やった終わりのセラフで描いた景色がたくさんあって、それも本当に面白かったです。
この仕事ならではの楽しみ方ですね。


そして!なんといっても今月からは、パブロが携わった作品が2本「マジきゅんっ!ルネッサンス」と「フリップフラッパーズ」がはじまります。

57b204578e0f2c75724e1132c6d1fc9a.jpg

公式サイトはこちら
マジきゅんっ!ルネッサンス http://www.magic-kyun.jp/
フリップフラッパーズ http://flipflappers.com/

こちらはただいま絶賛作業進行中です。どちらも違った世界観ですが、背景はとてもきらきらしていて作業していて楽しいです。観てくださる方も楽しんで頂けたら幸いです。

これから冬に向けていそがしくなると思いますが、毎日いろんなことを吸収してがんばります。



posted by パブロ at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(石田)

2016年09月23日

ReLIFEのハーモニーに関して

こんにちは、座間です。

いよいよリライフがTV放送最終回です。

今回はそれにちなんで、ReLIFEのハーモニーのお話です。

ハーモニーとはキャラクターの線画に美術で色を付けることです。

具体的には
sen1.jpgsen2.jpg
アニメーターさんの描かれた線画が届くので、それを画用紙に印刷して

b0001.jpg
普段のようにセル塗りされた参考のペイントデータを参考に


名称未設定-22.jpg名称未設定-23.jpg
この様に絵の具で描きます(2話のハーモニーは髪の毛が動くので別描きになっています。)

RL_08_001.jpg
これを元に
RL_08_002.jpg
こうなります。

RL_12_044_bg.jpg
これを元に
RL_12_044_bg2.jpg
こうなります。
 
こうしてみると結構セルの色から変更がありますね^^;

海崎さんびっくりシリーズ(笑)


1話の海崎が筆箱を忘れて「ふでばこぉ!!!!!」と叫ぶカットで
「無駄にハーモニーにしてみたらいががでしょうか?」
なんて打合せ時に美術監督の秋山さんの提案から誕生したハーモニーですが、まさかこんなにシリーズ化していただけるなんて(笑)

(今回は自分で描いたものしか載せていませんが、ほとんどの話で海崎さんのびっくりハーモニーですね)
シリアスシーンでも海崎さんびっくりしてます。
RL_09_214.jpg


そして嬉しいことに、そんな功績がたたえられて(?)
ハーモニー推しのEDにしていただきました。

スドリ_asaji.jpg
EDは特別仕様で水彩を使っています。
柔らかな優しい雰囲気を目指してこのカットは描きました。

これをパソコンで取り込んで補正して完成です。
RL_ED_016 _R.jpg
こんな感じに、作品全体に影響があると嬉しいですね。


RL_01_072_R.jpg
こちらもイメージシーンで指定などはなく、気まぐれに作ったカプセルお花ですが。。

OPで推していただき
img20163002.jpg


まさかのグッズ化!!!(嬉)
Cr5RrX9UkAEgBdo.jpg
https://twitter.com/ReLIFE_anime/status/774147230483648512
 
いろいろと思い出のつまった作品で
描いていてとても楽しかったです。
また機会があれば是非参加したいです♪
 

posted by パブロ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(座間)

2016年09月18日

ReLIFE舞台行って来ました!

こんにちは
スタジオPABLO代表の秋山です。
 
好評放送中のTVアニメReLIFEですが
来週はついに最終回です!
最終話で明かされる事実にびっくりですよ〜!
 
そして今日9月18日(日)は
トムスさんからのご招待でReLIFEの舞台を観に行って参りました!
トムスさんにはラジオ収録やアフレコ見学など誘って頂く機会が多く
大感謝です♪  
 
ReLIFEのTV放送は僕が自宅に帰宅出来る日はいつも
妻と中学生の娘と3人で楽しくみています。
家族で楽しめる作品ですね。
 
そんなReLIFEファンの娘も連れて今日の舞台に行ってきたので
様子をご紹介したいと思います。
   
会場はサンシャイン劇場です。  
 
CIMG1013.JPG

 
CIMG1012.JPG
 
僕はアニメを題材にした舞台を観るのが初めてなので
どんな感じなのか興味津々です。 
 
アニメ制作の関係者の方もたくさんいらっしゃっていたので
ご挨拶しつつ。。演出さんとも談笑(*^_^*)
 
嬉しいことに原作の夜宵草先生描き下ろしの
ポストカードが配布され期待が高まります!
絵はネタバレ含むので自重します^^; 

 
そして舞台開幕・・・!! 
 
めくるめくReLIFEの世界・・・(^^)
原作でもアニメでもおなじみのシーンが
舞台でどのように表現されるのかが
気になっていましたが、舞台ならではの表現に驚きました!
すごいですね、舞台!
 
そして中盤からは舞台用のオリジナルストーリーへ。
役者さん達のアドリブなどもあり会場は笑いに包まれました。
それにしても皆さん迫真の演技!ひきこまれました!!
 
終盤の意外な展開におお〜!っとなりましたし初めての展開に
ドキドキしました。 
最後までとても楽しく拝見させて頂きました!

CIMG1016.JPG  
公演後のロビーの様子です。凄い熱気!

原作者の夜宵草先生のサイン会も催されました!
  

最後まで興奮冷めやまぬ状態で会場を後にしました。

娘も楽しんだ様子だったので良かったです♪

   
東京公演のあとは大阪でも公演があるようですよ
詳しい舞台情報はコチラから→http://www.relife-stage.com/
  

アニメの最終話は9月16日(金)に放送ですが
こちらも感動的です!是非お楽しみに〜!!

 
posted by パブロ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)

2016年09月10日

瀬戸内国際芸術祭


こんにちは、アルバイトの斉藤です。


現在、毎週金曜日24時〜TOKYO MX他にて『ReLIFE』が絶賛放送中ですが

来月からは

『フリップフラッパーズ』

『マジきゅんっ!ルネッサンス』 も放送開始します!

要チェックです!!



さて、本日も旅行の話です。

大学最後の夏休みに香川県の島々に

二泊三日でいってきました。


DSC_8031.JPG
(香川県高松港からの景色)


目的は瀬戸内国際芸術祭!


小豆島に宿泊し、直島と豊島にある美術館を見てきました。


作品も素晴らしいですが

それよりもロケーションがほんとに最高です!


天気にも恵まれ、東京育ちの身としては

瀬戸内海がリアルワンピースに見えて

とてもわくわくしました。



特に豊島(てしま)の景色と美味しいごはんには本当に感動しました!

DSC_8061.JPG
(豊島での景色)

DSC_8067.JPG
(棚田と山と海のコラボレーションがびっくりするほど綺麗です)


他の島にも作品が展示されていたりするので

見るところはいっぱいあります!

行ったことない人は是非、行くのをおすすめします!


posted by パブロ at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月03日

上海旅行

こんにちは。
吉岡です。


お久しぶりです。
最近ですが次回作準備の合間を縫ってロケハンもかねて上海に行ってきました。

そして以前から行きたいと思っていた「上海影視楽園」に行きました!

ここは京都の太秦映画村の様なところで、上海の租界時代の街並みが再現されている
映画やテレビの撮影用オープンセットとスタジオがある観光向けの施設です。

事前に行き方を調べておいたので、何とかなるだろうと思って実際行ってみると
行き方は上海影視楽園最寄り駅で降り地元の中距離バスに乗るのですが
沢山あるバスロータリーの中で目的のバス停名が見つけられず、
切符売りのおばさんに筆談でバス停を聞いて、やっとバスに乗れました。
地元のローカルバスなので、バス停ではない所で止まるので
目的地につけるのかとかなりドキドキでした。
バスが止まるたび切符売りのおばさんに、「ここですか?」という表情とジェスチャー
で合図をして30分くらいでやっと目的地に着きました。

上海影視楽園は想像していた以上に広くてびっくりしました!
上海の租界の南京路を再現した通りには路面電車も動いていて、今まで古い写真でしか
見ていなかった風景がカラーで動いていてすごく嬉しかったです!!

DSC_0171.JPG


DSC_0510.JPG

こんな路地裏も、どこもかしこも絵になります!


DSC_0469.JPG


DSC_0447.JPG







お昼の11時過ぎに行ってゆっくり写真を撮っていたら、
園内の7割ぐらいしか回れず、、、どんなに広いんだ!って感じでした!

色々な映画の撮影に使われているので、映画好きな方はぜひ行ってみてください。





DSC_0737.JPG


そして、この写真の通りの奥の古本屋のおじさんがとてもいい人で、かたことの英語と筆談で話す
私に笑顔で本を奥から出してくれて、お店に猫もいてのんびりした空気のながれる本屋でした。
いい出会いだなと思いました。

DSC_0078.JPG



また時間が空いたら、旅行に出かけたいなと思ってます!



posted by パブロ at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(吉岡)