2019年11月01日

ヘビギンポ

 
 こんにちは、今井です。
 いつもさかな通信をご覧いただき、ありがとうございます。

 さかな通信では、身近な川や海の魚、生き物や、採集、飼育、釣りなどを紹介します。


 さて、今回はヘビギンポです。
 岩場の潮溜まりで見かけることが多いですが、漁港のスロープ際の溝、水深50cmくらいの所で釣りました。全長5cmくらいです。ほかにも、クモハゼ、小さいニシキベラが釣れ、スズメダイの仲間などが泳いでいる様子を観察できました。


 IMG_7183.jpg

 IMG_7207.jpg

 IMG_7206.jpg

 IMG_7186.jpg

 IMG_7209.jpg

 IMG_7212.jpg

 写真は飼育の様子です。
 底のほうで、じっとしていて目だけ動かして、様子をうかがっています。
 前回のホシハゼも一緒に飼育していますが、ヘビギンポは、底に付いているので、あまり争いにはなりません。
 餌は、しらす干し、アミエビなど目の前に落ちたものを食べる感じでしたが、慣れてくると我先にと、餌に飛びついていきます。


 釣りや採集をする場合、堤防の付け根や港のスロープの一番浅いところから魚や生き物を観察します。そういった所には、小さな魚が数多く生息しており、採集や観察にとても適しています。





 さて、現在の私は次の作品の背景を描いています。
 まだ発表されていない作品なので詳しくお話できませんが ご期待ください。





 

2019年10月27日

マカー

グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)こんにちは〜
今年は夏頃から強烈な忙しさの為、ブログ久しぶりに登場となりました
スタジオPABLO代表の秋山です。
 
今年も気付くとあと2ヶ月。。。早い早すぎるっ。。。!!
現実を受け止められず、移り変わりの激しさに、ただただ翻弄される毎日。。。ふおーーっ!笑
 
そんな最中、私はMac使いになりました。

アップル製品はiPhoneやiPadなど使用してきましたが(現在はAndroidですが)

IMG_20191027_215932.jpg
iPadプロ パソコンの次に仕事人生変わったアイテム(背景美術の方超お勧めです) 
 

PCは、やはり普及しているWindowsでしょうという理由で
パソコン使い始めてからWindows一筋でしたが

福岡スタジオを開設以来、1台のパソコンを持ち歩いた方が都合が良いかなという理由から
持ち運べるPCの購入を決意して以来

東京と福岡を持ち歩いてもさほど気にならないサイズと重さでありつつ
ある程度のスペックがあって、なおかつ価格も抑えて、、、などと
比較検討をした結果、、、、



MacMINIを購入しました!!!
スクリーンショット 2019-10-27 21.52.20.png

画像処理のパワー不足はeGPU(最近覚えた単語)で補っています!

色々と慣れない部分はありますが
元々使用していたiPadプロとの相性がすこぶる良くて、「こ、これはっ、、、!!」
となっていますモバQ

MacにはWindowsの良さとは違ったMacの良さがありますね。

ふたつとも工業製品ですが、なぜかMacからはアナログ感を感じます。
工芸品的というか人肌を感じるというか。。。
 
総じてデザインということなんでしょうか。
デザインの力 恐るべしです。
 
Macの見た目や操作のおしゃれ感、質感の高さには
感性を刺激される感じがありますね、気分良く仕事をすることが成果にも繋がる
クリエイターにはMacがおすすめと聞いたことがありましたが
遅ればせながら実感しました。

IMG_20191027_220028 のコピー.jpg
福岡スタジオの私の席です。 写真だとごちゃごちゃ息苦しく見えますが実際は快適です。

それにしても。。。

モニターもMacにしたくなる。。。 

そしてiPhoneにしたら更に便利なのでは。。。

iPhone11のトリプルカメラも気になるが。。。
動画撮影や防水性能も凄いっていうし。。。
ナイトモードも気になる。。。。


はっ!沼。。。!! なんと、、、すでにApple沼にはまっていたのかっ。。。!!!



ということで
PABLOでは現在10タイトル動いていますが、まだお知らせができない。。。くぅ!
なんとかMacパワーで乗り切りたいと思っています!
 
どの作品も愛情注いで作っていますので是非お楽しみにグッド(上向き矢印)


IMG_20191026_114810.jpg
そして最後は福岡スタジオ近くのお得で美味しい定食屋さんのカキフライで締めさせて頂きます!
福岡良いとこです(^_^) 

あれ?支離滅裂?Mac使って感性刺激されたんでしょう!


posted by パブロ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)

2019年10月20日

福岡スタジオと昼食

パブロ福岡スタジオの八道です。こんにちは。


今回は食レポです。
福岡スタジオの周りでは、こんなランチが食べられます。そんな食レポです。


まず初めに、近くのホテルでのランチから。
静かな雰囲気でゆったりと過ごせます。
カレーと日替わりから選べますが、さて……。

カレー.jpgぴかた.jpg

この日は豚のピカタですね。豚肉を卵にくぐらせて焼いた料理だそう。
食後にはドリンクがいろいろと。
フリードリンクのセットがあるというのはなかなか心地よい感じです。


次は、大きな通りの近くのお店。
なんだか高級感のあるお店でした。お昼から二千円の水炊きのコースランチがあって、ワオ。
他はラーメンと唐揚げ、そして日替わりの定食ですね。
ラーメンまでありました。驚き。

からあげ.jpg

自慢の出汁に付け込んだ唐揚げ、結構大きめでした。さっぱり食べられたので重くはなかったです。
そしてなんと、近くの席で水炊きコースを頼んだお客さんがいました。
見てみたかったなあ。


はい、中華屋さんでのランチですよ。
またまたオシャレな造りのお店でした。
冷やし担々麺と汁そばがありました。

汁.jpg

これは汁そばですね。香ばしいネギの香りがなかかなにおいしい。
あっさり系のスープでサクサク食べられました。
心地よく汗をかいたランチでした。


ラストです。結構込み合うお店へ。
お客さんがぐるぐる回転するランチだなあ、という感じのお店。

大きい1.jpg大きい2.jpg

とにかく大きい、そして大きい。あと多い。
700円で満腹になれるすごく、すごいお店です。
なかなかおいしいせいでモリモリ食べれてしまう満足感も最大級なお店です。



今回は以上です。まだまだいろいろありますよ。機会があればまた。


弁当.jpg
お弁当屋さんもあります。ご飯の種類が選べるお店です。(おかか、明太子……などなど)


posted by パブロ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(八道)

2019年10月09日

高畑勲展、天気の子展

お久しぶりです!矢口です!

あっという間に今年も年末へと着々と進んでいきますね…
恐ろしいスピードです。

パブロで現在放送中の作品はありませんが、来年放送へ向けてもりもりと作業進んでおります。
どんどんスケジュールが詰まってくるのが恐ろしいですね爆弾


さて、今回は先週で会期が終了した、

『高畑勲展─日本のアニメーションに遺したもの』
https://www.momat.go.jp/am/exhibition/takahata-ten/

20191006_191009_0001.jpg

『天気の子展』
https://tenkinoko-ten.com

S__11952261.jpg


へ同日ハシゴで行ってきました!

高畑さんの展示では、アニメーションの礎を築いてきた様々な資料を拝見することができた上に、名だたる美術監督の生背景が作品別に見ることができ、なかなかのボリュームがあり感動致しました。
各美術監督の展示などで拝見した作品もありましたが、画集ではよく拝見する背景を一気に生で見れたのはとても貴重な体験でした。
今ではエクセルなどでさっと作れる表も、当時コツコツと手書きで作成されていた資料を見ると、作品が生み出されるまでにとてつもない時間が掛かっているのが伝わってきました。
その中でも、スタッフ全員で共有する「テンションチャート」というのがとても面白いなと感じました。
物語全体を通して、演出さんが伝えたい物語の起伏というのが一発で読み取れて、これはわかりやすいなと感じました。
展示風景は撮れませんが、ハイジのジオラマが撮影可能だったので、パシャリ。カメラ

20191006_191009_0017.jpg

20191006_191009_0009.jpg

20191006_191009_0010.jpg


新海誠さんの天気の子展では、現代アニメの最先端を見せていただいたような気がしました。
1カット1カット壮大なスケール感が伝わってくる内容が印象的でした。
新海さんの過去作品もいくつか展示されており、前回の『君の名は。』での1カットで、
book(業界用語)15枚の新宿の街並みのジオラマがあり、その作成方法を動画で紹介しておりましたが、あまりの壮大さにびっくりしてしまいました。
いったい何日掛かってあのカットが作られたのだろう…。
展示は作画や背景の他に、カミナリができる成り立ちや風に浮く水滴なども解説されており、おもしろい展示だなぁと感じました。雷
雨

あと、大学時代の同級生が、この展示で販売されているアクセサリーの箱のデザインを手掛けているので、生で見れてよかったです!ぴかぴか(新しい)

20191006_191009_0066.jpg

592056760.391247_Moment_Moment.jpg

S__11952262.jpg



同日に、過去と現在のアニメーションの歴史を体感できて、とても感化されました。
これからもより良い作品を生み出せるように、努力していきたいと思いました。手(グー)




posted by パブロ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(矢口)

2019年10月05日

栗拾い

こんにちは、水野です。
10月に入り秋らしい涼しさを感じる日が増えてきましたね。

秋アニメも続々と放送開始しています。
パブロで背景を担当した秋アニメはありませんが、現在2年後のタイトルも含めなんと9タイトルも動いており会社全体的に慌ただしい状況です。
なるべく作業を効率的にしてお正月ゆっくり休めるよう頑張りたいです。

今回は9月に栗拾いに行って来たのでその様子を少しご紹介します。

IMG_3243.jpg

まだ緑の栗が多く少し時期が早かったかもしれません。

IMG_3240.jpg


IMG_3244.jpg

山頂付近、風が気持ち良いです。

IMG_3245.jpg

お土産に美味しい栗ご飯のお弁当をいただきました。

IMG_3248.jpg

久々に自然を満喫できて良かったです。
ただ山に入って割とすぐに疲れてしまったので日頃からもう少し運動しようと思いました。




posted by パブロ at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(水野)