2019年02月03日

弾丸刀剣旅行!

お久しぶりです、アルバイトの坂元です。
パブロで働いて早4年ですが、いまだに学生やらせてもらっています。

1017986_615.jpg

パブロで背景美術を担当しているTVアニメ『どろろ』絶賛放送中です。
評判も良いので、まだ観ていない方は是非!

●TV放送
TOKYO MXにて 毎週月曜22:00〜
BS11にて 毎週月曜24:30〜
時代劇専門チャンネルにて 毎週金曜26:00〜

●配信サービス
Amazon Prime Videoにて 日本・海外独占配信中

https://dororo-anime.com/
公式サイトはこちらです。


書くネタが無いので、先日…といってもかなり前、昨年の11月頃の話になってしまうのですが、私の記憶に残った京都旅行の話をしようと思います。

11月後半、どうしても行きたい展示が京都にあり、でも学生という身分上新幹線を使うのも経済面的に難しい…ということで、夜間バスに揺られ友人と二人で京都弾丸旅行に行ってきました。
しおりも作ったし、京都にいる知人に美味しいご飯処も教えてもらったし、いざ京都観光&展示へ!

まず最初は友人の希望で「安井金比羅宮」で悪縁を切った後…

01.JPG

良縁結びのために清水寺内にある「地主神社」にも行きました。
(清水寺に行くのは修学旅行以来で、なんだかすごく懐かしい気持ちに…)

02.JPG

さて、京都の神様のご利益を浴びてきたところでいざ行きたかった本命へ!
京都国立博物館でやっていた「京のかたな」展です!

03.jpg

実は私、某刀剣育成ゲームにハマっていまして、それを理由に今回の展示に行ったんですが、
学芸員さん曰く「もう二度とできない展示」ということで、なにがなんでも足を運ばなければ!と思ったわけです。

学芸員さんがおっしゃってた通り、本当に今までに類を見ない、また今後絶対できないであろう規模の展示でした。
博物館3階分使って展示されてるたくさんの刀、刀、刀……
ライティングも最高で、平日なのにすごい人混みでしたが、刀たちをこの目に焼き付けてくる気持ちで鑑賞してきました。

刀の展示は全国各地でされるので、刀にハマってから旅行の数が増えたなあ…でも一緒に各地の美味しいものも良いものも摂取できるしいい趣味だなあ…と思う私なのでした。

冬の刀剣展示といえば、毎年年明けに福岡市立博物館でやっている刀剣展示にも今年足を運びました。
刀の前で「あけましておめでとう、今年もよろしく」という女、かなり不気味ですね、私もそう思います。


posted by パブロ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト日記

2018年12月30日

制作の息抜きに

お久しぶりです、アルバイトの坂元です。
パブロで働いて早4年ですが、いまだに学生やらせてもらっています。

さて先日、大学で制作も行き詰まった仲間たちと一緒に気分転換に水族館行こう!ということになり、約2時間電車に揺られて新江ノ島水族館に行ってきました。
この水族館、実は前に一度行ったことがあるんですが、その時見て感動したスペースがあったのでまた行こう!という話になったんです。

それがここ、新江ノ島水族館にある「クラゲファンタジーホール」です!

01.jpg

大小13の水槽に世界中の様々なクラゲを展示してるらしいです。
それだけでもすごいんですが、ライティングや空間のBGMにも凝っていて、幻想的な気持ちでクラゲを見ることができます。
来るのは二度目ですが、何度来ても写真を撮る手が止まらなくなる空間です…。

幻想的なクラゲたちを皆さんにもお裾分けです。
02.jpg

03.JPG

04.jpg

05.JPG

06.JPG

そのままふわふわした頭でオーシャンカフェの「クラゲプラネットカクテル」とやらを堪能しました。

07.jpg

(中に入ってる光るクラゲの玩具は洗って持ち帰って今は部屋に飾ってあります。)

さて、新江ノ島水族館といえば海に面した水族館ということもあり、じゃあ海も堪能しよう!と意気揚々と向かったわけですが…

08.jpg

外は見事に雨でした。

まあ冬の雨の海もそうそう来れないだろ!ということで、冷たい海風と雨に耐えながら堪能してきました。
今度は夏!晴れた海と一緒にまた来たい!そう思った一日でした。


posted by パブロ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト日記

2018年04月15日

日常。

はじめまして。西といいます。
昨年からぬるっとアルバイトとして参加しておりました。

初ブログです。

……地味な生活を送っており書くことがないです。

が、ネタを探して写真フォルダを漁っていたらこんなものを見つけました。
IMG_7837.JPG

どこでしょう?

遠いし、肝心なものが金網で見えず、写真下手か!って感じですが。

答えは調布飛行場です。
この前近所を散歩していた時に撮りました。
私のアパートは飛行場の近くにあります。

越してきて数年、あまり飛行場のことを気に留めていなかったのですが、
ふと、「最寄り駅よりも最寄り飛行場が近いなんて珍しいことなのでは?」と、
「こんな内陸から大島まで25分でひとっ飛びなんて環境利用しない手はないのでは?」
と閃き、なせでしょう、思考は一気に「大島って隣駅じゃ〜ん。行こ。すぐ行こ」となり、
調べたところ、


片道一万円超。


……そりゃね、そのくらいかかるよね。
いや、行って七千円くらいかななんて…、なめてました。
隣駅な価格ではありませんでした。


地味+金欠な生活を送っている私、
大島訪問延期です。
何かのご褒美とかでね、行きたいですね。


あ、飛行場の写真もう一枚ありました。
IMG_7838.JPG

写真下手か!


posted by パブロ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト日記

2018年03月04日

ハワイのスイーツ

こんにちは!アルバイトの土屋です!

劇場ドラえもん「のび太の宝島」が公開になりました!
http://doraeiga.com/2018/
og.jpg

PABLOで背景美術を500カット担当させて頂きました!
楽しく明るい作品なので是非劇場でご覧下さい!!


話は変わりますが、私はよくべリー系が好きで食べているのですが、
その中でもアサイーがとても美味しくカクテルを購入する際は
必ずと言っていいほどアサイー選びます♪

先日、ハワイのスイーツとして話題になっていたアサイーボールを
ついに食べに行ってきました!ぴかぴか(新しい)
前々から気になっていたのでとてもわくわくしながらお店へ・・

お迎えしてくれた定員さんはなんとハワイの衣装!
ゆったりとした雰囲気で、修学旅行で行った現地ハワイを思い出しましたわーい(嬉しい顔)

注文したアサイーボールの他に
ランチプレートのMochikoチキン(ハワイのから揚げ)も頼みました!

IMG_3030.jpg

IMG_3029.jpg

アサイーボールは果物がほのかに凍っておりシャキシャキした食感と
シャーベットのアサイーがとても美味しかったですぴかぴか(新しい)
夏にもってこいのスイーツだと思いました!

本来アサイーはポリフェノール、鉄分、食物繊維が豊富。栄養価の高さからスーパーフルーツと呼ばれ、ハワイの朝食として定番だそうです!
毎日食べられるだなんて羨ましい・・!!


posted by パブロ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト日記

2018年01月31日

ロボットアニメーション

こんにちは!アルバイトの土屋です!
久しぶりのブログを書かせていただきますわーい(嬉しい顔)

現在パブロが参加中の作品『映画ドラえもん のび太の宝島』の公開が来月に迫ってまいりました!
3月3日公開になりますので、ぜひご覧ください!
https://blog.sakura.ne.jp/cms/asset_proxy/a/studio-pablo.sakura.ne.jp/sblo_files/pablo/image/op-thumbnail2.jpg?1517553834071
http://doraeiga.com/2018/

op.jpg


ところで、最近は雪が降るほどの寒さで凍えてしまいそうですねっ雪
自転車で移動する私にとって外に出るのが耐え難いです・・・。
そんなときは暖房の効いた部屋でアニメを見るのが一番ですねひらめき

今回、そんな私の中で密かにブームとなっている
【ロボットアニメーション】についてお話したいと思います!

ロボットアニメといってもガンダムみたいな戦闘系ではなく
AI機能がついた人間型ロボットとどう共存していくかというテーマで
制作されたストーリーです。

私の中で何故ブームになっているかは謎ですが
小さい頃に観たターミネーターやスピルバーグ監督のA.I.が
影響しているのかなと思いました。



では、ご存知かも知れませんがオススメするロボットアニメを
3つご紹介したいと思います!ぴかぴか(新しい)

1、プラスティック・メモリーズ(2015)

main.jpg
主人公はアンドロイド「ギフティア」を製造・管理する「SAI社」に就職し、「ギフティア」の寿命を迎える寸前のギフティアを回収することが仕事になりました。そして彼には感情をめったに出さないクールなギフティア「アイラ」がパートナーとして組まれた。ふたりは仕事を通してお互いを思いやるようになりますが、実はパートナーのアイラ自身も寿命が迫っていました。

パートナーアイラはロボットと言えど、ちゃんと記憶も感情ももつため寿命が近くなるにつれ、楽しい思い出を拒んでいくようになっていきます。そんな姿をみていると人間不信になってしっまた人や寿命宣告された人にも陥りそうな感情でとても悲しくなりましたが、バッドエンドではないので心に残る暖かいストーリーでした。

2、イウ゛の時間(2008-2010)

img_time-of-Eve.jpg
とある喫茶店には「人間とロボットを区別しません」との看板
通常アンドロイドはリングを頭に表示し、無表情で人間に奉仕する。
だが、その喫茶店ではリングをはずし誰もが人間らしく振る舞っており
見た目では人間とロボットの区別がつかない。彼らは思い思いにそこでの時間を楽しんでいた。
主人公は好奇心から店に通うようになる。

この喫茶店で会話されるロボット目線がとても新鮮だったり、感情や性格が生まれてくる過程と
主人公の苦悩がとても面白かったです。


3、ハル(2013)

161514_02.jpg
恋人であるハルと死別したくるみのもとへ、「ロボハル」(ハルによく似たロボット)こと
キューイチ(Q01)が赴き、心の支えとなるストーリーです。

最後まで観なければわからない驚き必見のストーリーなのですが、
徐々に心を開いく二人の関係や人口知能のついて物議を醸し出している今
こういうロボットとの関わり方も良いなと思いご紹介をさせて頂きました!


いかがでしょうか?
観ていて考えさせられるストーリーばかりだと思います。
今後もロボットアニメを沢山観ていこうと思っていますので、
またご紹介する日があるかもしれませんね。


寒い日が続きますが体調が崩れないよう頑張りたいと思います。
皆さんもお気をつけてくださいね!





posted by パブロ at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト日記