2018年09月01日

お盆があけました

こんにちは。
毎年お盆明けが楽しみでしょうがない藤野です。

なぜなら、パブロには北は北海道・南は九州まで、さまざまな出身地の人がいるので
お盆明けには全国各地からお土産が集まるからです!!

今年もテーブルいっぱいの全国のおみやげ!どれも美味しかったです。ご馳走様でした。

そして最近のパブロの関わっている作品は

【少女☆歌劇 レヴュースタァライト】
1.jpg
https://revuestarlight.com/
話題ですね。夜放送し、朝までSNSでトレンド入りしていたと聞きびっくりしました。ぜひ!

【フリクリ オルタナ】
hhhhhhh.JPG
http://flcl-anime.com/alterna/
もう間もなく公開ですね。少しだけ携わらせていただきましたが、面白いです・・!こちらもぜひ眼鏡


そして最近私はというと墨汁を使って絵を描いてみています。

IMG_1750.JPG

机も毎日白黒です。(まだ発表になっていない、準備期間の作品なのでぼかしかけてます)

白黒で描くと良い所もありつつ、ごまかしが効かない部分も多くて四苦八苦してますが
何でもいいので新しく気づけることがあればいいなと思ってやってみています。

床に墨汁をこぼしました。絵の具は取れますが、墨なので取れません。大家さんごめんなさい。

IMG_1751.JPG

また発表になったら告知させてください。


昨日ナマケモノみたいなレイヤーマスクが出来ていたので貼っておきますね。

hhh.JPG


posted by パブロ at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(藤野)

2018年04月07日

お花見と、怒涛の公開ラッシュ


こんにちは。藤野です。


今週の月曜日に毎年恒例のお花見をしました。

場所は昭和記念公園で、開園と同時にスタート、閉園と同時に解散の1日フル花見です。
今年は史上最多人数おおよそ30名で開催しました。

花見1.jpg

桜を見るだけではなく、スポーツが出来るコートやボートに乗れる池があったりと
遊びどころ満載な公園なので、皆好き好きに過ごします。

花見2.jpg

普段話せない社内の他の班の人だったり、お世話になっている外注さんや制作さんとも話せて楽しい1日でした。




そして最近続々とパブロで作業していた作品が公開になってます。
怒涛の公開ラッシュです。


【映画ドラえもん のび太の宝島】(公開中!)
・・絶賛公開中です!
  http://doraeiga.com/2018/


【ReLIFE完結編】(3月21日 amazonプライムビデオにて配信・blu-rayとDVDも発売)
・・ついに完結編です。泣けます。
  http://relife-anime.com/


サザエさんOP】
・・今回もお手伝いでOPの一部をパブロで担当しています。4月からは鹿児島です!
  

【蒼天の拳】(4月版)
・・【終わりのセラフ】や【ACCA13区監察課】美術監督の吉岡さんが作業している作品です。
  http://www.souten-regenesis.com/


【ひそねとまそたん】(4月版)
・・金子雄司さん美術監督作品で、お手伝いで参加させていただいています!
  キャラクター原案は女川でお世話になった青木俊直さんです。
  http://hisomaso.com/


【レビュースタァライト】(7月版)
・・こちらは7月版です。同期の福田君ががんばっています。
  http://revuestarlight.com/


【フリクリ オルタナ】(9月7日劇場公開)
・・【龍の歯医者】美術監督の藤井さんが作業している作品です。
  http://flcl-anime.com/
  


この他にもまだ発表になっていない作品がいくつかあります。

去年はパブロはずっと稼動しつつも公開作品が少なかったのですが
今年来年はお目にかかれる機会が多そうです。どの作品もよろしくお願いします!



posted by パブロ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(藤野)

2017年11月17日

【女川中バスケ部】について

こんにちは。藤野です。

今回は8月に放送された約30分の短編【女川中バスケ部〜5人の夏〜】について書こうと思います。
この作品で私は初めて美術監督をさせて頂きました。

001_size6.jpg
http://www6.nhk.or.jp/anime/topics/detail.html?i=4553


こちらの作品が社内で本格的に動き始めたのは今年の5月頃でした。
この頃にコンテを見ながら、ざっくりとした色味を決めていきました。

色味ボード.jpg

青木俊直さんのキャラクター原案がとても可愛らしく柔らかい印象だったので
背景も暖かい雰囲気を生かせたらと思い、監督と相談しつつ決めていきました。


丁度その頃、宮城県女川町にもロケハンにも行きました。

現地では利府スーパーアリーナを見学させていただいたり、
4.jpg

他にも作中に出てくる場所を順に巡りました。

女川中学校体育館
3.jpg

部室
7.jpg

通学路
2.jpg

美容室
5.jpg

女川いのちの石碑
6.jpg

コンビニ
DSC_6187.jpg


今回初めて女川を訪れたのですが、海も山も近く本当に自然豊かな土地でした。
(その為ご飯もすんごく美味しいです!シーパルピアという施設で食べられる海鮮丼がおススメです)
被災後の様子も本編で描かれましたが、ロケハンで目にした女川の綺麗で優しい景色をアニメの美術で表現できたらと思い、微力ながら尽力したつもりです。

初美監ということで初めてのことが多く作業中は不安な部分も多かったのですが
作品の打上げでバスケ部の5人がとても喜んでいたと聞き、私も嬉しかったです。

放送を観て頂いた方の反応も良く、NHKさん社内でも高評価だったと伺い、ホッとしました。

またスケジュールのない中、沢山の素晴らしいスタッフの方に参加していただけたことも
貴重な経験でした。この場を借りまして、本当にありがとう御座いました。

また再放送があるとか?ないとか・・?再放送が決まった際には、またお知らせします!


posted by パブロ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(藤野)

2017年02月25日

ACCAに出てくる食べ物の話

こんにちは。
最近新人さんが増え、また賑やかになったパブロから藤野がお送りします。


ここのところ私は引き続き、ACCA13区監察課をもりもりと作業中です。

いつも放送が終わると、どうしても"ACCA"とか"ACCA 背景"等でエゴサーチをしてしまうのですが
ACCAの感想では

”食べ物がおいしそう!!!”

というものを本当によく見ます。そしてすごく共感します。
原作も勿論ですが、アニメの食べ物もいつも本当に美味しそうで、よだれを垂らしながら見ています。

私はこのACCAの美味しい食べ物たちに影響を受けすぎていて
ことある毎に出てくる美味しそうな食パンを見て、休日は近所のパン屋さんをハシゴしています。

キャプチャe.jpg


#6でハレ区の南国料理が出てきたときは我慢が出来ずその日はタイ料理を食べに行きました。

キャプチャ4.jpg

キャプチャ3.jpg

こんなことばかりしているので体重が3kg増えました。


ですが、社内では私以外にもACCAが始まってからパンを食べている人が明らかに増えています!パンの差し入れも増えました。


こんな恐ろしい影響力を持つACCAの美味しそうな食べ物たちですが
ACCAに出てくる食べ物は背景美術ではなく作画さん作業の場合が多いです。
小さく映るときは背景描きのこともありますが、見せ場として大きく映るときはセル描きの場合が多いです。
作画さんが線を描き、色彩さんが色を塗って
更に撮影さんが特効処理を入れて、あの美味しそうな食べ物たちが出来上がっています。

これくらいですと背景描きです。

aca07_064.jpg

こちらは奥に焦点があっているカットなので、ボケることを前提に背景美術で描きました。

aca07_066.jpg

ですが!!
この間珍しく、がっつりと背景描きの食べ物の発注があったのです!!!

やったーと思いながら食べ物大好きな藤野が作業をしました。


aca07_076.jpg

aca07_077.jpg


#7でロッタちゃんが雪の玉の夢を見ているシーンです。

描いているうちに、これどんな味かな?美味しいもの食べ歩いてるロッタちゃんがこんなに欲しがるって
相当に美味しいんじゃないか?と思い始めました。

こちらの食べ物は作中では"雪の玉"という名前ですが
作業をしているうちに"shhneeballen"というドイツの郷土菓子がモデルになっているということが分かりました。

運よくその作業をした数日後にバレンタインデーというイベントがありました。
これは!と思いました。

夜な夜な東京で買える店を探し、一軒のみ取り扱っているお店を発見しました!
そしてゲットしてきました!

それがこちらです!

雪の玉.jpg

雪の玉タワー!!!
生クリームつきです。

お味の感想ですが、本当に本当に美味しいお菓子でした。揚げ菓子なのですが、雪のように軽い食感でした。
ACCAを見て、雪の玉が気になっている方は行くべしだと思います。

ツッカベッカライカヌヤマさんという赤坂のお店です。


ACCAではこの後も美味しい食べ物がどんどんと出てきます。展開もどんどん面白くなっていきます。
残すところ5話数、背景もラストラン頑張ります!引き続きよろしくお願いします。

 

posted by パブロ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(藤野)

2016年12月10日

郷土玩具平田さんについて

こんにちは。

最近TBSラジオのたまむすび火曜日の【おばあちゃんのつぶやき】というコーナーに
どっぷりはまってしまい、同じ放送を何度も繰り返し聴いては、同じところで何度も笑ってしまっている藤野です。


最近パブロでは、引き続き沢山の作品が動いています。

私が今参加している作品は来年1月放送開始テレビシリーズの【ACCA13区監察課】という作品です。

visual_1_sp.jpg

つい先日、1話のオールラッシュ(スタッフで内容の最終確認をする試写のようなものです)
に参加させていただいたのですが、キャラと音楽と背景が相まって、すごく格好良くなっていました。

1月10日の火曜日から放送スタートです!是非ご覧下さい。

公式サイトはこちら
http://acca-anime.com/




そしてブログの本題ですが、今日は私が大好きな土人形を取り扱っている
【郷土玩具平田さん】を紹介しようと思います。

そもそも土人形とはなんぞや?!という方もいるかと思うのですが文字通り、土で出来た人形です。
日本の伝統工芸品のひとつです。京都の伏見人形等が有名です。

ゲットできる場所は、主にお土産やさんや骨董品を扱うお店ですが
神社仏閣の授与品として授かれたりもします。

ですが、最もゲットするのに最適な場所が、郷土玩具平田さんなのです。
東京でも手に入る場所はありますが、ここまで専門的に取り扱っているお店は見たことがありません!

場所は京都、東寺のすぐ隣にあります。京都駅からバスで5分くらいです。

外観はこんな感じで京都らしい町屋です。

IMG_5467.jpg


中に入りますと、このように所狭しと郷土玩具が飾ってあります。

IMG_5457.jpg

IMG_5460.jpg



人形達を眺めていると、店主の平田さんが人形それぞれの作者や、思い出を話してくれます。
莫大な情報量が平田さんの頭の中にはあるようです。

これらは平田さんが何十年もかけて全国を旅しながら集めた郷土玩具だそうです。

IMG_5455.jpg

IMG_5453.jpg


IMG_5463.jpg

購入すると平田さんが大切そうに、子供を嫁に出すような雰囲気で梱包し、箱につめてくれます。
いつも、大切にするからね!と強く思いながら店を後にします。


土人形はひとつひとつ手でこねられ、手描きで色彩されたものが多いです。
手描きの背景画を見てるときにも思うのですが、機械ではなかなか表現しにくいそれぞれの制作者の手の癖だったり
味みたいなところに惹かれるのかもしれないです。

IMG_5501.JPG


 
posted by パブロ at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(藤野)