2013年06月09日

ヘタリアお疲れ様です。

こんにちは、座間です。
デザフェスにいらしてくださった方々、ありがとうございました。
私も売り子をして、普段話をする機会のない視聴者の方々と直接お話できてよかったです。
特に戦コレに関して熱いトークができてとても楽しかったです。

mochi.jpg
さてさて、惡の華の放送も佳境になってきましたが、私が美術監督をさせていただいている
「ヘタリア The Beautiful World」も残り数話で配信終了です。



CIMG2214.JPG
写真は先日の打ち上げの時のものです。(作業的には、ヘタリアが終わってから惡の華1話に入ったので随分と懐かしい感じでした。)

ヘタリアは、わたなべひろし監督と総作画監督岡真里子さんのコンビが素敵でした。
特に岡さんのヘタリア愛はとても心強かったです。岡さんのチョイスした参考資料の小物等が、描いてみたいと思うものばかりでしたので、こちらのモチベーションにもさせていただきました。
初めての美術監督ということで、いたらないところは山ほどあったと思いますが、ほんとうにありがとうございました。

それから、そんな美術監督についてきてくれた背景スタッフの皆さんもありがとうございました。
途中でインフルエンザにかかったりで、相方の長澤さんには迷惑をすごくかけました。
本当に、スタッフの誰がかけてもヘタリアの背景は完成しなかったと思います。



ヘタリアの個人的な効果はというと、イメージ背景を大量に描かせてもらったので、絵の具の激しい使い方を覚えました。
イメージ背景というと一見すると手抜き背景だと思われてしまうかもしれませんが、
色や質感、形の決め方等、いろんな要素を同時に考えないといけないので実はすごく難しいです。

そのような経験は、「惡の華」の背景にだいぶ活かせた(特に質感に関して)と思います。
「ヘタリア」と「惡の華」絵柄はだいぶ違いますが、考えて描いていることの根本は同じです。(下に並んでる絵が私の描いたものです。)

05_2.jpg

08.jpg

09.jpg


余談ですが、イメージ背景以外でもヘタリアの背景はあっさりして描き込みが少ないので、惡の華より簡単に描いているように見えますが、それは違います!

描き込みの多い絵柄は手数が多い分、修正する回数も多くてごまかせるという面もあります。
少ない描き込みで形を決めていけるのが上手さだと思います。

私はその点に関してまだまだで、ベテランさんとの力の差を一番感じます。これから修行が必要です。

(さらに余談ですが、上のヘタリアの絵の「パスター♫」の文字は打ち上げで頂いた浪川さんのサインから抽出させていただきましたグッド(上向き矢印)
posted by パブロ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(座間)

2013年02月17日

キャラ萌えのお手伝い

こんにちは、座間です。

私の現在のお仕事はというと、「惡の華」の背景作業と、新作アニメの設定作業のお手伝い中です。

IMG_1355[1].JPG
今やってるのは男の子の部屋ですよ。
乙女系ですので、女性が考える男の子の部屋でちょうどいいのかなと作業中です。

置いてあるものは当然として、物の置き方や保存方法で持ち主の個性がだせるので、面白いですね。

実家の兄弟の部屋を参考に、

こういう、ジャンプ感がでないかな?
IMG_1328[1].JPG
とか

いかにもなインテリ感が出ないかな
IMG_1336[1].JPG

とか
妄想中です。

アニメになった時に絵にならないとか、作業の大変さの割に効果がないとかいう部分も考えないといけないですけどね。
美術監督さんや周りの方々に相談しながら作業中です。


とりあえず誰でも交換可能な部屋には絶対したくないので、
キャラ萌えのお手伝いが少しでもできないかと背景だって頑張りますよ手(グー)
posted by パブロ at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(座間)

2012年12月02日

美術監督はじめました。

お久しぶりです、座間です。
「戦国コレクション18話油絵風」でいまだに検索で訪れる方がいるようで、ありがとうございます。

最近の私の近況は、長澤さんと二人で「ヘタリア The Beautiful World」の美術監督をやらせていただいてます。


blog.jpg
(紙の端っこ描いた落書きです。本編のものではないですよ、念のため)


もちろん、世間にも社内でも私よりお上手な方はたくさんいるわけですが、やはり自分が美術監督である意味があるようにしたいと考えています。

仕事の性質上芸術家ではないので、物がちゃんとその物に見えるのが第一条件ですが、

やはりその作品だからこその背景を作りたい!作品に華を添えたい!と考えています。


とりあえずイメージシーン関しては、

なんか星的なもので背景描けるかな?

乙女な道具でなんか描けるかな?

とかいろいろ実験中です。

↓試行錯誤の跡
IMG_1307.JPG

ホント自由にやらせていただいてます、ありがとうございます。ありがとうございます。



ノーマルシーンの方向性に関しては、もうひとりの美術監督である長澤さんにお任せしていますよ。

背景スタッフの皆さんにもとてもとても頼っております。みんなで作っているような感じです。
ありがとうございます。

こんな中で、美術監督ができる私はとても幸せ者です。公開が楽しみです。



話は変わりますが、
クリスマスが近づきまして、パブロにもクリスマスツリーが登場しました。
既に趣味のものが色々かかっておりますが、当日までにさらにグレードアップしそうです。密かに楽しみにしてます。

CIMG2180.JPG
posted by パブロ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(座間)

2012年08月19日

旅行の話

こんにちは、座間です。

戦国コレクションも残り数話になりました。

つくづく、一週間でアニメをつくるって大変なことなのだと思いますあせあせ(飛び散る汗)

「終わったらみんなで海外旅行!ぴかぴか(新しい)」と騒いでいたらどうやら現実になりそうです。
それを楽しみに残り数話がんばりましょう!みなさん!


旅行の話になった流れで、数年前にチェコ(とその周辺)旅行に行った時の写真を紹介します。

チェスキークロムロフという小さな街なのですが、おもちゃの家が並んでいるようで絵本の中にいるような街でした。
CIMG1318.JPG

龍の扉のお店(?)もあって「うわ、ファンタジーものの背景で描きそう。」とか思ったりしました。
CIMG1225.JPG実際に当たり前のようにあるんですね。

チェコは気に入ってしまったのでまた機会があれば行きたいです。

あと、時期がクリスマスだったので、ほかの街でも各地クリスマスの雰囲気があって楽しかったです。
CIMG0962.JPG

posted by パブロ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(座間)

2012年07月31日

戦国コレクション18話は

こんにちは、座間です。

東京では8/2(木)深夜放送の戦国コレクション18話の背景はなんと油絵風(ゴッホタッチ)ですアート


sc_45.jpg

通常のTVアニメのスケジュールで油絵タッチなんて最初話を聞いたときは、どうしたものかと思いました。

どうしたら、みんなの個性を生かしながら、統一感をとりながら、決められた期日までにあげられるのか。
美術の中村さんと悩みに悩みました。
美術スタッフのみんなも、突然の変化球によく対応してくれました、ありがとうございます。


3Dに挑戦してみたり、油絵に挑戦してみたり、つくづく変な会社ですね。

CIMG2141.JPG

最終的に一番多用したのは、上の写真にある、ワンちゃんブラシ犬フィルターと帽子のゴムフィルターです。
そして、学生時代にロールで買ってずっと放置されてた画布です。
役に立ってよかったです。

どうぞご期待ください。
posted by パブロ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(座間)