2013年02月10日

惡の華

こんにちは、吉岡です。


最近はあったかい日が続いてやっと春が近づいてきたな〜っと思っていたら
また雪が降ったりして、、、寒がりな私はとってもキビシイ毎日です。


そんな私にうれしいことが!
今週のまかないの献立がなっなんと、チーズフォンデュだったのです!
会社のお昼にチーズフォンデュ!
すごい! 笑

みんなでわいわいいいながらブロッコリーやソーセージを串にさして
おいしく食べました。
その後のデザートは、チョコフォンデュ!
マシュマロも、キャンドルの炎で炙ったり、ついでにバナナも炙ったり、、、
本当にまかないというより、パーティー気分で頂きました。笑




さて、最近の背景のお仕事はというと、、、、絶賛「惡の華」作業中です!!

惡の華という作品は、ロケハンに行って現場の雰囲気を肌で感じてから
取り組む作品なのでとても気合が入ります。


ロケハンで自分が撮った写真を参考に背景を描くのですが、、、
あ〜なんでこの写真のもう少し右側まで撮ってなかったの、私っ!!と自分に突っ込み
たくなる自分がいます。
その時は十分なくらい写真を撮ったつもりでいるんですが、、不思議ですね。

今度ロケハンがあったときは今回の二倍は写真を撮らなきゃと思います 笑


まだお見せ出来ないbgにはモザイクを、、、

hp_0208.jpg

posted by パブロ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(吉岡)

2012年11月23日

Pabloの紅葉狩り


 お久しぶりです、吉岡です。

前回は父とのツーリング旅行の事を書きましたが、
今回は11月初め頃にPabloのみんなと一緒に行った紅葉狩りについて書こうと思います。


早朝6時にPabloの前に集まり、秋山さん運転のワゴンに乗り込み、
いざ、山梨の西沢渓谷へ!!

この日は、雲ひとつない快晴、最高の紅葉狩り日和で、高速道路からは富士山ばっちりも見え
て、どんどん期待値が増していきました。
なにをかくそう私は、生まれてこのかた紅葉狩りに行ったことがないく、
写真などを見て、キレイなんだろうなぁと思っていました、、、

が!!!

黄色や赤に色づいた山々が雲一つない青空にパッキッと見え、もうなんだか目が
チカチカするほどにキレイでしたっ。
西沢渓谷は、沢を上へと上っていくのですが、山道の脇に生えている名前もわからない
低木が、本当にスカーレットレーキのような赤!なんです!
絵の具で塗ってるでしょってほど赤なので、わたしは感動しっぱなしでした!
 
写真では、彩度が落ちて私の感動が伝わらないかもしれませんが、
載せておきますね。
momiji3.jpg

momiji2.jpg

西沢渓谷を堪能した後は、温泉へつかり、山梨の郷土料理のほうとうを食べ
本当に幸せな一日でした。

一度も紅葉狩りに行ったことがない人は、ぜひ行ってみてください。
感動しますよ!

          


posted by パブロ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(吉岡)

2012年08月10日

はじめまして



こんにちは、7月からスタジオパブロでお世話になっています、フリーの吉岡です。
背景マンになって7年、縁あって戦国コレクションをお手伝いさせてもらえることになりました。

戦コレは、いろんなところで話題になっている(笑)18話を筆頭に
話数ごとに美術のテイストが違うので、いつもボードを見るのが楽しみなんです。
18話の時はゴッホのタッチをいかに表現するか、みんなでゴッホの画集を見ながら
話し合ったりして、ほんとに面白い作品だなって思いましたよ!

  
それでは、自己紹介を兼ねて私の趣味の話でも、
先週のブログで本庄さんが自転車話を書かれていましたが、、、
私も趣味がロードバイクなんです。


去年の10月、父と二人で念願のしまなみ街道に行ったんです。
以前お手伝いした作品の舞台でもあったので、本当に楽しみでした。
大阪からフェリーに自転車を乗せて朝日が昇るころに今治へ到着!

写真 0.jpg

そこから来島海峡大橋を渡り、大島へ、、
本当にこの日は天気がよくて空を渡ってる気持ちになりました!
写真.jpg
写真 2.jpg



途中の伯方島で一泊して、朝方尾道を目指して島々を渡ります。
写真3.jpg写4.jpg



最後の向島からはフェリーに自転車を乗せて、尾道へ、、

写真6.jpg



尾道では、やっぱり尾道ラーメンを頂きました!

ブログを書きながら、またしまなみ海道に行きたいなと思いましたが、、
今年は忙しくしていたのでほとんどロードに乗れてないんです。
体も、プヨプヨだし、、
ロードに埃が積もる前に、自転車通勤からはじめたいと思います!!






posted by パブロ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(吉岡)