2014年04月27日

2014年の入社式行いました。

 
こんにちは。スタジオPABLO代表の秋山です。
 
 
今日は2014年4月27日ですが、少し遅めの入社式がありました。
新人の矢口さんが明日から入社になった為です。 
 
 
今年PABLOに入社して頂いた方は2名です。
 
 
1人は今年大学を卒業したばかりの川久保さん。
もう1人はアニメ制作会社で制作進行をしていた矢口さんです。  
 
 
入社式jpeg.jpg
 
 
川久保さんは1年半ほどアルバイトをした後
そのままの流れで社員になりました。とてもありがたいなと思っています。
 
矢口さんは制作進行以前は、美術予備校で助手をしていた経歴もあり
少し遠回りをして、この度背景業界に入ってきました。
いろいろな経験を活かして是非頑張っていって欲しいです。
 
  
ところで・・・アニメ業界で入社式をしている会社は大手さん等でしょうか。
背景会社では聞いたことはなく、なんでも他の人がやってないことを
やりたい弊社としては重要行事です。
 
といっても、PABLOの入社式はたいしたことはしていません。
 
スーツ着用で、僕の訓示を5分ほど聞いて貰った後
みんなでそろって記念撮影をして食事に行っておしまいです。 

それだけの行事ですが、新生活スタートの節目になればと思い毎年行っています。
スーツなんてこんなときにしか着ませんから想い出作りです。 
  
 
僕からの訓示ですが、昨年は「継続は力なり」でしたが
 
今年は「師匠は自分」という言葉を贈りました。 
  
どういう意味でしょう。人によっていろいろと解釈がありそうです。
 
僕が伝えたかった意味は彼女たちがこの先いろいろと経験していく中で
実感して、自分達で気付いていってもらいたいなと思っています。 
  
やはり自分から得たものしか身にならないと思うからです。
 
 
偉そうなことを書いてしまいましたが、僕もまだまだ道半ばなので
この辺にしておきます(^^;)   
 
 
新人2人がPABLOに新風を起こしてくれることを、心から期待しています!!モバQモバQ 
 
  


posted by パブロ at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)

2014年04月01日

アニメミライ「パロルのみらい島」背景美術について

「パロルのみらい島」背景美術 気を付けたところ

明るく楽しい雰囲気作り

パロルは少年の冒険心をくすぐる冒険活劇です。

このため、明るく楽しい雰囲気を作ることを心がけました。


  • 色彩を豊かにすること
  • 表現をシンプルにすること

 

を意識しました。

色彩を豊かにするための工夫

@キレイな色を目立たせる為に、落ち着いた色の面積を大きくとる。

キレイな色をたくさん使うのではなく

落ち着いた色を広い面積で使い、キレイな色はポイント的に少量使うと

印象に残ります。

A影色に黒をなるべく使わない。

黒は美しい色ですが、影色に多用すると

重くみえたり、鈍くみえたりします。

作品の雰囲気を作るために、黒は少量で使っています。

B反射率を高めに設定。

影中の表現を見て頂くとわかりますが

影中でも光の反射を意識しました。

窓ガラスなど意識的に明るくしています。

表現をシンプルにするための工夫






描き込みが多くなりすぎないようにしています。

絵の具を使ってアナログで描いていますが

絵の具のにじみを意識的に使っています。

パロルでは背景スタッフに、「ジュワッとさせて」と伝えていました。







キャラが倉庫に閉じ込められ、キャラにスポットライトが当たっているシーンです。

絵の具のにじみを使ったり

奥の建物の窓など、描き込みを極力おさえて

表現をシンプルに描いています。

説得力が必要なシーンは、描き込む








世界観をしっかりみせるカットでは

描き込みもします。

通常のシーンの表現をシンプルにしている理由の1つとして

「決めのカット」の描き込みを立たせる目的もあります。











いろんなシーンがありますね。

背景美術のことも気にしながら、本編をご覧頂けると嬉しいです。

posted by パブロ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)

2014年01月03日

2014年もよろしくお願い致します

 
明けましておめでとうございます。
スタジオPABLO代表の秋山です。 

 
早いもので毎週1回更新の当ブログも丸2年が経過致しました。 
いまのところ1週も欠かさず更新中なのでこのまま継続したいです。 

 
さて過去2年の新年1回目のブログはわたし秋山が担当していまして
過去2回は偶然だったのですが、折角なので今年も私が担当することになりました。
 
 
そして過去2回のブログがそうであったように
今回も懲りずに初詣ネタにしようと思います。
 
  
今年も地元でよく当たると評判のおみくじを目当てに瀬戸市にある
定光寺に初詣に行きました。
   
111.JPG
 
今年は昨年よりも暖かく人が多い印象だった定光寺。 
お参りにも少し並びました。 
  

そしていよいよおみくじです。ドキドキ・・・
おみくじは1年の間でこの1回しか引かないので緊張の一瞬です。 
 
いつもは適当にひいてるおみくじですがブログを意識して
おみくじの入った筒をやや多めに振ってから引いてみました。 
 
 
結果は・・・  
 
112.JPG 
 
昨年、一昨年と同じく「吉」( ̄ー ̄)  
 
家内も吉でした。
このお寺には吉しかないのかと思っていると10歳の娘は「末吉」 
 
 
そして娘から「末吉と吉はどっちがいいの?」と質問されて
困ってしまいました。
むっ!?と思って過去の新年のブログを読み返すと
同じような質問を2年前にもされていました・・・(°∀°;) 
 
まさに歴史は繰り返すですね。(少し意味がちがうかな・・・) 
 
 
というわけで今年も頑張りますので1年間どうぞよろしくお願い致します!モバQモバQ

 
posted by パブロ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)

2013年10月19日

ジロデ信州


こんにちは、パブロ代表の秋山です。
 

うだるような暑さだった夏も終わり気持ちの良い季節がやってきましたね。わーい(嬉しい顔)

 
普段運動不足で悩まされている僕ですがたらーっ(汗) 
 
最近の週末は自転車で相模湖に行ったり
鎌倉に行ったりと頑張っていました。
 
というのも先週の日曜に開催されたアニメ界の自転車レース「ジロデ信州」で
無事に完走をしたかったからです。
  
 
ジロデ信州は15年くらい前から毎年開催されている 
レースで今年はサポートも含めて業界人270名程が参加しました、すごい大人数です!
 
2013-10-13 14.01.16.jpg 
 
2013-10-13 14.00.06.jpg
 
写真はレース中に撮影した風景です。
幸い天気に恵まれたので八ヶ岳をみながら気持ちよく走りました。 

 
僕は「チームめがね」というチームから出場しました。 
劇場版の青の祓魔師の監督をされていた高橋さんのチームです。

 
ハーフコースだったので山梨の万力公園から小淵沢まで約60キロの道のりです。 
韮崎までは下り基調ですがそこからは登りになります。
 
ゴール手前の3キロほどがレース最後の坂道になっていてジロハーフコースの
山場になります。
下の写真はその坂道の入り口で撮影しました。 
 
2013-10-13 15.01.22.jpg
 
こうして写真でみるとたいしたことない坂に見えますが 
実物はなかなかのものです。
 
 
自転車で坂道を登っているとキツいので「なぜ自分はこんな辛いことしてるんだろう」
とか孤独感からいろいろな瞑想にふけってしまいます。
他のことを忘れて坂道を登ることだけに集中するので、そのときは辛いですが
あとで思い出すと楽しかったり(!?)します。 
 
 
事前におこなっていたトレーニングの甲斐があって何とか完走できました。わーい(嬉しい顔)
ゴール後に食べたバーベキューやスープ、チヂミなどは
チームめがねで準備していたもので高橋さんやシンエイ動画の岡田さんが
調理して下さっていました。
疲れた体には最高に美味しかったです♪
 
 
自転車好きな人はアニメ界には多いですが
辛かったり気持ちよかったり達成感を感じたり、、不思議な魅力のある乗り物です。 
 
来年もまた参加したいです。 
 

 
さてお知らせでも告知しましたが
11月2日、3日にビッグサイトで行われる「デザインフェスタ」
に出展することが決定致しました。 
 
IMGP2100.JPG
 
デザフェスにむけて会社のマスコットキャラである
パブロ君も毎日撮影があって大忙しです。あせあせ(飛び散る汗)

デザインフェスタの展示ブースで流す映像の為の撮影をパブロの3Fで行っています。
 
 
プロの方にお願いしていますが、人形アニメーションの現場をみるのは
初めてなので楽しいですひらめき 
 
 
デザインフェスタにお越しの方は是非PABLOのブースにお立ち寄り下さい〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
 
 
  
posted by パブロ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)

2013年08月10日

八木節祭り

 
こんにちは、PABLO代表の秋山です。
 
 
現在PABLOでは毎週火曜日にTV放送中の「ブラザーズコンフリクト」の背景美術作業を行っていますが
僕はこちらには参加せずに日々他作品の制作に勤しんでおります。
 
 
そんな中、、8月3日土曜日は群馬県桐生市に八木節祭りを観に行ってきました♪

画像 005.jpg
 
 
群馬県桐生市は「惡の華」の舞台ですが
このところ惡の華でお世話になっていた「わたらせFC」の富沢さんにお会いするために桐生に出向く機会があり、 
そこで八木節祭りについて熱いお話を伺ったので興味津々でした。
 
画像 012.jpg 
 
以前ロケハンで訪れたときには土曜日だというのに歩行者をほとんど見かけなかったのに
すごい賑わいです。
 
 
又ロケハンのときにおみかけした桐生の方は年配の方が多い印象で 
若い人はあまりいないのかななどと思っていましたが 
 
美男美女の若人達で溢れていました。
 
画像 008.jpg
 
う〜ん すごい活気!!! 思わず笑顔になってしまいます!! 
 
 
そして印象的だったのはやはり八木節です。
 
交差点にやぐらを組んでそのやぐらの上で演奏を行います。 
お囃子に合わせて1人の方が八木節を歌い、次々と交代で歌い手の方が変わります。 

それぞれの歌い手の方がいい味を出していて実に渋い!  
いぶし銀的な味わいのある歌声が八木節の歌詞と相まってしびれます!!
 
そしてそのやぐらの周りで踊りを輪を組んで踊ります。
 
画像 011.jpg 

写真ではわかりにくいですがすごい様式美を感じました!!
 
素晴らしいです!! 
 
 
感動冷めやらぬ翌日 
早速日本の民謡CDを購入しました。 
 
IMGP1883.JPG 
 
 
歌詞の本まで買ってしまいましたが 
CDだと思い間違いでポチってしまった商品です(;_;)(こわいですネット購入)
 
しかし・・・CDでは満足できませんね・・・! 残念ながら感動がいまひとつです・・・。
やはり本物を現地で聴かないと・・・というか感じないと・・・ですね。
 
 
そんなわけでまた行きたいです八木節祭り・・・。 
 
 
 
こちらはわたせFCの出店で購入したTシャツです。いけてます!! 
 
IMGP1882.JPG
  
IMGP1880.JPG

 
 

 


 



 
 
posted by パブロ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)