2013年08月10日

八木節祭り

 
こんにちは、PABLO代表の秋山です。
 
 
現在PABLOでは毎週火曜日にTV放送中の「ブラザーズコンフリクト」の背景美術作業を行っていますが
僕はこちらには参加せずに日々他作品の制作に勤しんでおります。
 
 
そんな中、、8月3日土曜日は群馬県桐生市に八木節祭りを観に行ってきました♪

画像 005.jpg
 
 
群馬県桐生市は「惡の華」の舞台ですが
このところ惡の華でお世話になっていた「わたらせFC」の富沢さんにお会いするために桐生に出向く機会があり、 
そこで八木節祭りについて熱いお話を伺ったので興味津々でした。
 
画像 012.jpg 
 
以前ロケハンで訪れたときには土曜日だというのに歩行者をほとんど見かけなかったのに
すごい賑わいです。
 
 
又ロケハンのときにおみかけした桐生の方は年配の方が多い印象で 
若い人はあまりいないのかななどと思っていましたが 
 
美男美女の若人達で溢れていました。
 
画像 008.jpg
 
う〜ん すごい活気!!! 思わず笑顔になってしまいます!! 
 
 
そして印象的だったのはやはり八木節です。
 
交差点にやぐらを組んでそのやぐらの上で演奏を行います。 
お囃子に合わせて1人の方が八木節を歌い、次々と交代で歌い手の方が変わります。 

それぞれの歌い手の方がいい味を出していて実に渋い!  
いぶし銀的な味わいのある歌声が八木節の歌詞と相まってしびれます!!
 
そしてそのやぐらの周りで踊りを輪を組んで踊ります。
 
画像 011.jpg 

写真ではわかりにくいですがすごい様式美を感じました!!
 
素晴らしいです!! 
 
 
感動冷めやらぬ翌日 
早速日本の民謡CDを購入しました。 
 
IMGP1883.JPG 
 
 
歌詞の本まで買ってしまいましたが 
CDだと思い間違いでポチってしまった商品です(;_;)(こわいですネット購入)
 
しかし・・・CDでは満足できませんね・・・! 残念ながら感動がいまひとつです・・・。
やはり本物を現地で聴かないと・・・というか感じないと・・・ですね。
 
 
そんなわけでまた行きたいです八木節祭り・・・。 
 
 
 
こちらはわたせFCの出店で購入したTシャツです。いけてます!! 
 
IMGP1882.JPG
  
IMGP1880.JPG

 
 

 


 



 
 
posted by パブロ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)

2013年05月19日

デザインフェスタ終了しました!

こんにちは、スタジオPABLO代表の秋山です。
 
今週はデザインフェスタで八面六臂の活躍をした藤野さんに代わり
僕がブログを書くことになりました。
 
昨日と今日の2日間PABLOはデザインフェスタに参加しました。
 
IMG_0028.JPG 

普段は机にかじりついて作業をしているので 
アニメ作品の視聴者の皆様にお会いできる機会がありませんでしたが

イベントに参加して視聴者の皆様と直に対面できてお話ができたことにとても感動しています。
ご来店下さった皆様本当にありがとうございました!!!!  
 
初出展ということもありいたらない点も多かった今回の出展でしたが
とても楽しく参加することができたのは皆様のおかげだと
思っています。

いろいろと応援やアドバイスをいただいたこと大変感謝致します! 
 
IMG_0687.JPG 
こちらPABLOのマスコットぱぶろくんのぬいぐるみは、ピングドラムのペンギン達のぬいぐるみや
先日おこなわれたウテナ展でアンシーのドレスを作成されていた
なすかさんに無理を言って作成して頂きました。
とてつもなくかわいいです!! (この写真ではご紹介できませんが
しっぽとずきんを脱いだ姿が素晴らしいです!!) 
 
ちなみに後ろに写っている商品はPABLOで4年前から開発してきた新商品「おくれ〜る」です。
詳しくは http://okurail.com/index.html をご覧下さい。
  
 
 
そしてここからは内輪の話になって恐縮ですが 
社内のみんなご苦労様!!!心からありがとうーーー!!! 
 
デザイナーの越阪部ワタルさん大感謝です!!!!!
人形制作のなすかさんありがとうございました!!! 
イラストレーターのsmoogeeさん大感激です!!!  
カメラマンの宮地岩根さんありがとうございました!!!
  

 
様々な経験をさせて頂きました今回のデザインフェスタ出展は
今後のPABLOの活動の大きな活力になりました。 
  
皆様、本当にありがとうございました!!!

 
また懲りずに出展しますのでよろしくお願いします! モバQモバQあせあせ(飛び散る汗)
 
 
  
 
posted by パブロ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)

2013年04月05日

新年度始まりました♪

こんにちは、PABLO代表の秋山です。
 
すっかり暖かくなりましたね、気持ちがよいです♪
  
そんな新年度の始まりと共にPABLOにも新人が2名入りました。
 
先日新人2名の入社式を行いました。
背景業界で入社式をしている会社を他に知りませんが、特別なことはせず
スーツを着て訓辞を聴き桜の下で写真を撮るといったことをしています。
新社会人としての門出の日に、気持ちの切り替えの為、後々の思い出の為に新人が入る度に行っています。 
  
昨年は3名を採用しましたが、残念ながら2名辞めてしまいましたので
今年の2名には頑張ってもらいたく訓辞にはシンプルですが「継続は力なり」という言葉を贈りました。  

勿論、仕事を始めればいろいろと苦労はありますので
入社した会社や業界に早めに見切りをつけることは賢いことなのかもしれませんが、自分で決めた道をある程度継続してこそ
わかってくる部分もあると思っています。
この辺りの考え方には労使双方の相性などもある為、難しいですね。 
 
 
昨日はその新人達を迎えてのお花見を行いました。 
 
場所は昨年と同じく昭和記念公園です。 
立川にあるこの公園は都内よりも遅れて桜が咲きます。
昨年は都内が満開のタイミングで行った為、桜がほとんど咲いておらず
代わりに菜の花をみながらのお花見でしたが
今年は昨年のリベンジとばかりに昭和記念公園の満開時期を狙っていました。
 
前日に桜散らしの雨が降ったこともありピークはやや越えた感じでしたが
とても良い天気に恵まれ、のどかなお花見が楽しめました。 
  
2013-04-04 14.17.22.jpg

ところで事前にお花見のときに食べる和菓子のアンケートをとったところ 
イチゴ大福と三色団子と柏餅と桜餅の4択でしたが
女性は全員イチゴ大福を選び、男性はイチゴ大福を選んだ人はいませんでした。
面白い結果です。。
男性のぼくとしてはお花見にイチゴ大福?という感じでしたが

2013-04-04 14.16.02.jpg

大福の中にイチゴがはいっているものを想像していましたが、お花見仕様になっていました。 
これなら桜の下で食べたくなります。
 
女性の甘味に対するアンテナはすごいな〜と思いました(^^;)
 
 
ここからはお仕事のPRですが早い地域では本日から 
PABLOで美術監督と背景を担当しています「惡の華」が放送開始です。 
是非暗い部屋でヘッドフォンを付けて鑑賞することをお勧めします(^^) 
そしてできれば2回以上みていただけると1回目とは違った楽しみ方ができると
思います。
 
少し現場の空気について触れますと
長濱監督はスタッフと実作業に対する配慮を非常に重視している方で 
作業の無駄を極力減らす努力をして下さっています。
その為1枚の背景画に集中して作業ができるので、とても楽しく制作しています。 
 
長濱監督はとにかく「盛る」ことで魅せようとする方が多い業界の中で
「削る」ことを考えながら効果的に魅せる工夫をして下さる監督なので
打ち合わせの度にすごいな〜と感動しています。
そういう感動がスタッフのやる気を引き出しているように思います。
それが作品をつくる原動力になるので
スタッフのやる気を引き出すことは監督として重要な仕事なんだと思います。 
 
余談ですがウテナやピングドラムの幾原監督もそういった配慮をして下さる方
でしたので仕事が楽しくできていたと思います。
 
仕事が楽しいと能力を出そうと各スタッフは努力するので
結果的に作品に反映されると思います。
やはり作品は指揮者である監督が重要ですね! 
有名な人を集めるだけでは力の入った作品は作れないと思います。
 
 
そんな訳でPABLOでもみんなのやる気に火がついて
頑張っていますので背景の方にも注目してご覧頂けると嬉しいです。
 
応援よろしくお願い致します!モバQ
 


 
  
 
posted by パブロ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)

2013年01月05日

本年もよろしくお願い致します

新年明けましておめでとうございます。
スタジオPABLO代表の秋山です。  
本年もよろしくお願い致します。 
 
  
さて偶然にも今年も新年1回目のブログ当番が僕にまわってきたので
昨年同様お正月のエピソードを書いてみたいと思います。
 
年末年始ですが 
実家のある愛知県春日井市に家族3人で帰省していました。
 
昨年のブログを読み返すと同じ内容なのですが
今年も甘酒とよく当たると評判のおみくじを目当てに 
瀬戸市にある定光寺に初詣にでかけました。 
 
やはり、おみくじとかがり火と甘酒は初詣の醍醐味ですね。 
 
2013-01-01 14.07.50.jpg 
そんな甘酒を飲んでいるとお寺のご住職の方なのか不明でしたが
僧侶らしき方に声をかけていただき、世間話をしました。
 
職業の話になり東京でアニメの背景画をかいていますと
伝えるとその方が「それは夢のあるお仕事ですね」とおっしゃいました。
 
夢のある仕事…ん!?そうかそういえば… 
超多忙の日々で恥ずかしながらそんなことはすっかり忘れていましたが
たしかに夢のある仕事だったんですね、アニメのお仕事は。。
 
ブラックジャックをみて医者を目指した方がいたり
Jリーガーでキャプテン翼をみて育った選手が多いとか聞きますし。。。

その方のひと言であらためて夢のある職業に自分は就いていたんだなーと気付かされました晴れ 
 
 
ところでその方はなぜかアニメに詳しく、
そしてやはり僧侶目線というかいろいろなアニメ作品を人生の教訓に置き換えて
お話しをされていました。  
  
アニメのエピソードを通してありがたい説法をきかせて頂きました。 
新年早々得した気分になりましたし 
観る人が変われば見方も変わるんだな〜と思いました。  
  
甘酒とありがたいお話ですっかり体も心も暖まり 
ほっこりとしておみくじをひいてみると…
 
 
2013-01-03 13.33.06.jpg 
 
 
う〜むなんだか現実的。。。^^; 
 
 
今年も頑張ります。 
よろしくお願い致しますダッシュ(走り出すさま)
posted by パブロ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)

2012年11月04日

戦国コレクションの魅力とは…!?

こんにちは、パブロ代表の秋山です。
 
今週は忙しくてブログを書けなかった長澤さんに変わって僕が代筆をすることになりました。
 
このパブロのブログも早いもので開始から1年が経とうとしています。
 
週に1回の更新ですが会社のみんなで回していたおかげでなんとか継続できているので
良かったと思っています。
 

さてそんな記念すべき1周年の今回は
先日行われた、戦国コレクションの打ち上げに
ちなんで僭越ながら戦国コレクションという作品の魅力を語ってみたいと思います。 
032_sc06.jpg
 
まずこの作品はとても大好きな作品です。
常々「これは名作ぅ〜!」と呟いていました。(^^)
 
正直、業界人の割にアニメをほとんど観ない僕はたまにアニメをみると
「なんか疲れる…」みたいな感覚があったのですが
戦国コレクションはそういったことを感じずに観ることができました。 
 
絵にもお話や表現にも嫌みが無くその為
全体的に優しくて深夜の疲れた体を癒すアニメだったなと思っています。 
 
印象深く好きな話数はたくさんありますが  
特に好きな話数は6話(平賀源内がタイムマシンを発明して過去に行く話)です。
絵コンテを読んだときには「これでいいの!?」という衝撃がありましたが
完成をみたときには思わずうなってしまいました。
216_sc03.jpg
 
人気の高い5話(卜伝登場の話)と7話(芭蕉とさびれたカフェの話)に挟まれて
地味な印象があるお話ですがこの作りの素直さと強引さとセンスは
複雑な作品を見慣れた僕には相当の刺激でしたし「戦コレ」を象徴するお話だったと
思っています。 
 
戦コレは打ち上げのときにも各所から「第2期を…!」という声があがっていましたが
是非2期をみてみたい作品です。
  
背景会社のブログですので戦コレ背景美術に関して語ると
美術監督にフリーの倉本さんと中村さんに立ってもらっていたので
僕は特になにもしていなかったのですが、だからこそいえる
手前味噌ですが「実に素晴らしい美術だった!!!」と思っています。 
客観的にみて、1話から最終話までを通してのクオリティの高さなど
なかなかああいった仕事はできないものだと思います! 

謙虚さのかけらもないコメントですね(^^;)どこが客観的なんだという
ツッコミが入りそうですが…(>_<) 
 
 
勿論、プロデューサーの常葉さんや監督の後藤さんのご理解や配慮、
設定作成会社アラルコンさんの緻密な設定に支えて頂いた結果です。  
 
そして背景で参加して頂いた外注様やPABLO社内のみんなの頑張りが
あったからこそ達成できたことだと思います。
 
美術監督の倉本さんや中村さんには今後もこういったセンスで勝負する
絵柄で活躍していって頂きたいと思っています。 
  
 
PABLOとしてもこういう作品に参加することで
今後も成長していきたいです♪(^o^)
 
家紋.jpg
これらは背景で使用していた家紋たちです。
ちなみに背景に家紋をのせようと発想したのは倉本さんです。(^-^) 


posted by パブロ at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)