2012年06月15日

都心に棲む魚たち

  こんにちは、今井です。
 
  あまり知られてはいませんが、
 都市を流れる河川や運河、水路などには、
 多くの魚たちが生息しています。
 今回は、それらの身近な魚たちを紹介します。
 

DSC09807.jpg

IMG_9368.jpg
運河に入り込んだアミエビ(ニホンイサザアミ)を食べていたボラ(6月)

IMG_9374.jpg
  マルタウグイ  運河で釣れたもの(6月)

IMG_8958.jpg
 
IMG_8961.jpg
  婚姻色が美しいマルタウグイ
  河川で釣れたもの (3月)
 
IMG_3521.jpg
  ウグイの婚姻色 主に川で生息(4月)

IMG_3486.jpg

IMG_3512.jpg
  春頃、産卵のため海から川へ上がります
  瀬で産卵するマルタウグイ

DSC00207.jpg
  オフィス街の裏で釣れたスズキ(4月)

DSC09830.jpg
  運河で釣れたスズキ(6月)
 
c.jpg
  同じくヌマチチブ(4月)

DSC00041.jpg
  運河で  サッパ(8月)

DSC00759.jpg
  河口付近の公園で釣れたメバル(1月)

DSC09288.JPG
  同じくメバル(3月)

  四季を通してさまざまな魚たちに出逢うことができます。

2012年03月10日

海の生き物のかんたん飼育方法

こんにちは、今井です。
今回は、うちで飼っている海の生き物を
簡単に飼育するこつを紹介します。
(一般的に海の生き物を飼育するのは難しいとおもわれているので)
    
   飼育のこつ
難しい装置はいりません。
エアポンプと水中フィルターだけで長期間飼育することができます。


ここが重要なところですが
近くの海からカキ殻と生きているカキを採ってきます。
(カキ殻だけでもいいです)
 
すると、スガイ、ヤドカリ、ウミウシ、
ヨコエビ、イソメ、カニやバクテリアなどがついてきます。
入り江などにある粒の大きい貝砂もあると、たくさん隙間ができて、
生き物が、行き来しやすくなります。
水中フィルターの中にも小さな生物(イソメ、ヨコエビ他)が
生活しているので、こまめに掃除する必要はありません。

IMG_5874-1.jpg
 
  ミノウミウシのなかま


IMG_6246-1.jpg


IMG_6280-1.jpgIMG_6281-1.jpg
  
 せわしなく泳ぎ回るボラ


IMG_5953-1.jpg

   こんなことも・・・


IMG_6332-1.jpg


IMG_6604-1.jpg

   性質はおとなしく愛嬌のあるアゴハゼ


IMG_6732-1.jpg


IMG_6627-1.jpg

   美しいスジエビモドキ


IMG_6572-1.jpg

IMG_6725-1.jpg

   イソスジエビ



魚といっしょにさまざまな生物入れると楽に飼育することができ、
自然と雰囲気も出て、毎日みても楽しいものです。

2012年01月13日

海の生き物 飼ってます

 はじめまして、こんにちは。

今井と申します。フリーでPabloに
場所を借りてます。
よろしくお願いします。


わたしは水辺の生き物が好きで、
釣りや採集をしに海や川によくいきます。


きょうは、うちで飼っている海の生き物を紹介します。
 

DSC00248.JPG
 
DSC00275.JPG
穴を掘って棲むクツワハゼとつがいのハオコゼ
 
IMG_0468.JPG
すばやく泳ぐコトヒキ
 
IMG_0040.JPG
海藻をつけて移動するバフンウニと
それをみているアメフラシ
 
IMG_1533.JPG
水面までやってきたアメフラシ
岩の窪みにイボニシがいます
 
IMG_2389.JPG
コトヒキとアメフラシ

 
飼ってみると生き物の様々な生活、習性などがみえてきて
興味深いです晴れ

posted by パブロ at 15:27| Comment(3) | スタジオPablo さかな通信