2017年03月02日

ねこのしっぽをもとめて。

 はじめまして、今年2月よりパブロでアルバイトとしてお世話になっております、杉本です。
一か月とまだ不慣れですが、知識豊富で優しい社員さんや先輩方に教わりながら少しずつでも
慣れていければと思います。

パブロで初めてお手伝いさせていただいたのが、最終回まで折り返しを過ぎ
ますます続きが気になる「ACCA13区監視課」でした。
キャラクターのいない背景だけを拝見するのはとても不思議な気分になります。
パブロの皆様が描かれるACCAの独特なタッチの背景はずっと眺めていたくなってしまいます。

 ブログを初担当させていただきましたが、あまりアクティブに行動するタイプではないので、
ネタが・・・、ネタがっ!
他のアルバイトさんのブログを読ませていただいて、「す、すごい・・・・。」と白目をむいております。

securedownload.jpg
最近ではないのですが去年の11月に、すこーしだけ足をのばして「谷中ぎんざ」を散歩してきました。
七五三が近かった為かおめかしをしたお子さん連れの家族や観光客が一杯で
ちょっと移動しようとするだけでも一苦労でしたww

谷中といえば猫が多いことで知られていますが、そんな猫のしっぽをモチーフにした
ドーナツが食べられるという「やなかしっぽ」さんの焼きドーナツが今回のお目当てです!

見た目もかわいささることながら、種類も豊富で持ち帰りで家でレンジで温めると絶品です、
そのままでももちろんおいしいです!

いろいろな種類のねこのしっぽがありましたが
securedownload (1).jpg
谷中に行かれるのであれば、ぜひ!トラがおすすめです。
(確か一番人気だったかと・・・・曖昧ですが。)

3月になり、そろそろ暖かくなってもよいのではないかと思いながら
上着を3枚重ねないと外出できない私です。

イベント事で外出される方も多いかと思いますが、暖かい装いでご自愛ください。


posted by パブロ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月29日

寒い日が続きますが夏のお話を・・・

はじめまして、こんにちは!
去年のの11月からアルバイトをしている田中です。
初めてブログを書かせていただきます!
よろしくお願いします!

最近は、現在放送中のアニメ『ACCA13区監察課』のお手伝いをさせて頂くことが多いです。
visual_1_sp.jpg
http://acca-anime.com/

描くお仕事ではありませんが、自分が少しでも関わっているアニメの放送を見るのはとても楽しみですね!

さて、少し前の話になってしまいますが
昨年の9月に旦那さんと沖縄旅行に行ってきました。
修学旅行でしか行ったことがなかったので
レンタカーを借りて自分たちのプランで観光するのはとても新鮮でした。
何か思い出になるものをということで、手作りシーサー体験をしてきました!

gazo_1.JPG

正面は中々うまくいったような・・・・

gazo_2.JPG

横から見ると顔の立体感のなさがバレバレですね・・・笑
旦那さんのほうが立体的に作れていて上手でした。
二体並べるとこんな感じ。

gazo_3.JPG

おうちの玄関に飾っています!
普段、粘土を捏ねることなど中々ないので、とても楽しかったです!

最後に、まだまだ寒い日が続きますが
夏の沖縄の写真で気分だけでも暖をとりましょう!
それでは!

gazo_4.jpg
 
 
posted by パブロ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月03日

最近観にいった映画


アルバイトの土橋です。

もう12月になり2016年も残り僅かとなりましたが…
今年は個人的に沢山映画を観にいったなあと思います。
「バットマンvsスーパーマン」「キャプテンアメリカ:シビルウォー」
などの大好きなアメコミ映画や
「シンゴジラ」「君の名は」などの邦画まで…

そして最近11月には「この世界の片隅に」を観にいきましたわーい(嬉しい顔)
SNSで話題となり、私が観にいくころには劇場拡大が決まっていたので
南町田のグランベリーモールという近場の映画館で観ることが出来ました。ぴかぴか(新しい)

IMG_4012.JPG
(グランベリーモールです。)

IMG_4097-thumbnail2.JPG
(急遽上映決定ということでポスターが置いてありました。)

観た感想ですが、前半は笑い、後半は終始泣きっぱなしになり
戦時中の家族の温かみを感じるとても感動的な映画でした。もうやだ〜(悲しい顔)

第二次世界大戦中の話とのことで、これまで様々な作品を観たことがありましたが
この作品のような戦時中の一般家庭からの視点の作品は触れたことがなかったのでとても新鮮でした。
内容も素晴らしかったのですが、作品全体の絵がとても素晴らしく
手描きで描かれている当時の町や村々の細かい描写の背景や
人物の日常的な動作の描写が丁寧に表現されていて綺麗でした…。
最終的に人間賛歌的なメッセージを感じられ、美術の美しさもあり
戦時中の作品ですが全体的に綺麗な温かい映画だったなあと思いつつ劇場を出ることができました。ひらめき

原作を未読で映画を観にいったのですが、帰宅してすぐに原作を一気に購入してしまうなどと
改めて映像作品の強いメッセージを発信できるという力強さを感じました。
原作を読んだ上で、また時間があればもう一度観にいきたい作品です。

来年の映画も楽しみな作品が多いので2017年も楽しみにしていきたいです。



posted by パブロ at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月10日

瀬戸内国際芸術祭


こんにちは、アルバイトの斉藤です。


現在、毎週金曜日24時〜TOKYO MX他にて『ReLIFE』が絶賛放送中ですが

来月からは

『フリップフラッパーズ』

『マジきゅんっ!ルネッサンス』 も放送開始します!

要チェックです!!



さて、本日も旅行の話です。

大学最後の夏休みに香川県の島々に

二泊三日でいってきました。


DSC_8031.JPG
(香川県高松港からの景色)


目的は瀬戸内国際芸術祭!


小豆島に宿泊し、直島と豊島にある美術館を見てきました。


作品も素晴らしいですが

それよりもロケーションがほんとに最高です!


天気にも恵まれ、東京育ちの身としては

瀬戸内海がリアルワンピースに見えて

とてもわくわくしました。



特に豊島(てしま)の景色と美味しいごはんには本当に感動しました!

DSC_8061.JPG
(豊島での景色)

DSC_8067.JPG
(棚田と山と海のコラボレーションがびっくりするほど綺麗です)


他の島にも作品が展示されていたりするので

見るところはいっぱいあります!

行ったことない人は是非、行くのをおすすめします!


posted by パブロ at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月10日

そうだ、伊東行こう

はじめまして。
今年の2月よりお世話になっておりますアルバイトの今野と申します。
通っている専門学校では背景班に所属しておりまして、
縁あってこちらで働かせていただいております。


SF.jpg
スタジオパブロが美術・背景を担当している「フリップフラッパーズ」が10月より放送開始いたします!
私もアルバイトとして少しだけ原図化のお仕事をさせていただきました!
とても楽しみな作品なので今から秋が待ち遠しいです。
ぜひぜひよろしくお願いいたします。


もう2016年もあっ!という間に半分以上過ぎましたね。
なので、今年初めのことなど振り返ろうと思います。


年明けすぐに、家族で伊東旅行に行って参りました。
どうして伊東かって?
特に理由はありませんでしたが、ロケハンができれば良いなとカメラを持参。


駅を出てまず出迎えてくれる、レトロな商店街。
IMG_0046.JPG
まるで昭和にタイムスリップしたようですね。
ロケハンにぴったりな雰囲気です


宿に着き、荷物を置いてから、伊東名所の一つ、城ヶ崎海岸の吊り橋に
行くことにいたしました。
冬の割には暖かく日差しもぽかぽかだったのですが、なにしろ風が強い。
海風にさらされた松が異常な曲がり具合で私たち家族を翻弄します。
IMG_0131.JPG


道中腹ペコになりながらもむんずむんずと進みますと、
なんともタイミング良く”ばら納屋”が出現!
これはしめたと手を打って早速そこで昼食をいただくことにいたしました。
IMG_0083.JPG


そこで頂いた鯛のどんぶりは、空腹というスパイスも効いて
筆舌に尽くしがたい美味しさでございました。
IMG_0103.JPG


さて、やっとの思いでたどり着いた目的地には、
各地から集まったであろう勇者達がひしめいていて、断崖絶壁の吊り橋にいざ挑まんとしています。
私も勇者として名を馳せようと家族の先陣を切って歩き出しました。


ここで高所恐怖症の皆様に朗報です。
城ヶ崎海岸の吊り橋は意外と頑丈で、歩いた位ではびくともしません。


キャー怖いー!進めなーい!
の阿鼻叫喚を期待していた私はガッカリして振り返ると、そこには足をがくがくさせた母の姿が!
いたずら心に火がついた私は、
思いっきり橋の上でぴょんぴょんして、スキップして、にやにやしてやりました。


あー愉快愉快と思いながら渡りきり、もう一度渡ってきた方に目を向けると、
なんと向こうからはしゃぎながらスキップをして来る小学生の集団が!
例によって家族に叱られていました。


父に、「何小学生と同じことやってんだ」とたしなめられながらも、
心の中では小学生と手を取り合い、仲間だな、とお互いをたたえあうのでした。


そんなこんなで楽しい旅行でしたが、伊東の魅力伝わりましたか?
少しでも興味が沸いたなら実際に行ってみてください。
きっと夏の伊東も素敵でしょう。


最後に、伊東駅周辺を散歩して見つけた素敵な温泉旅館「東海館」の写真で
締めくくらせていただきます。
「千と千尋の神隠し」に出でくる湯屋の様で、大変興奮いたします。
いつか東海館を舞台にした作品を作ってみたいものです。


IMG_0185.JPG


IMG_0176.JPG







posted by パブロ at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記