2012年12月02日

美術監督はじめました。

お久しぶりです、座間です。
「戦国コレクション18話油絵風」でいまだに検索で訪れる方がいるようで、ありがとうございます。

最近の私の近況は、長澤さんと二人で「ヘタリア The Beautiful World」の美術監督をやらせていただいてます。


blog.jpg
(紙の端っこ描いた落書きです。本編のものではないですよ、念のため)


もちろん、世間にも社内でも私よりお上手な方はたくさんいるわけですが、やはり自分が美術監督である意味があるようにしたいと考えています。

仕事の性質上芸術家ではないので、物がちゃんとその物に見えるのが第一条件ですが、

やはりその作品だからこその背景を作りたい!作品に華を添えたい!と考えています。


とりあえずイメージシーン関しては、

なんか星的なもので背景描けるかな?

乙女な道具でなんか描けるかな?

とかいろいろ実験中です。

↓試行錯誤の跡
IMG_1307.JPG

ホント自由にやらせていただいてます、ありがとうございます。ありがとうございます。



ノーマルシーンの方向性に関しては、もうひとりの美術監督である長澤さんにお任せしていますよ。

背景スタッフの皆さんにもとてもとても頼っております。みんなで作っているような感じです。
ありがとうございます。

こんな中で、美術監督ができる私はとても幸せ者です。公開が楽しみです。



話は変わりますが、
クリスマスが近づきまして、パブロにもクリスマスツリーが登場しました。
既に趣味のものが色々かかっておりますが、当日までにさらにグレードアップしそうです。密かに楽しみにしてます。

CIMG2180.JPG
posted by パブロ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(座間)
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60467960
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック