2018年01月25日

飼育している魚

 こんにちは、今井です。

最近の私は4月から放送開始の吉岡さんが美術監督を務めるTVシリーズに参加しています。
タイトルは未だ公表できませんが、多くの皆さんに知られている原作がアニメ化される作品です。
近々スタッフの公表があると思いますのでその際は告知していきますので是非ご覧下さい!

さて、いつも当ブログ内のさかな通信を、見ていただきありがとうございます。
今回は現在、飼育している魚を紹介します。

 IMG_5681.jpg
 
 IMG_5682.jpg

 IMG_5685.jpg
 
 IMG_5704.jpg 



 ウナギ 40cm前後。 夏の小河川の河口付近でマハゼを釣っていて、夕方暗くなってきた頃に掛かってきました。
 ウナギは、夜行性で昼間は物陰に身を潜めていて、夜、暗くなると活発に動き回り獲物をさがします。

 水槽の中では、昼間は石の下や砂利に潜っていたり、岩などに体を巻きつけています。
力も強く時には、石組みを倒し、カキ殻や砂利の中を早い速度で移動していく様子は迫力があり、観察していておもしろいです。

 IMG_5517.jpg
 
 IMG_5518.jpg
 
 IMG_5520.jpg
 
 慣れるのに少し時間がかかり、人の気配を感じると、すぐに奥に隠れてしまいます。
餌はエビ、イカ、しらす干し、魚の切り身などよく食べ、慣れてくると餌をピンセットから食べるようになります。 観察していると、目で見て獲物を探すより、臭覚に頼っている感じがします。

 IMG_5937.jpg
 
 IMG_5939.jpg
 左からカサゴ、ウナギ、マハゼ

 IMG_5944.jpg
 
 IMG_5950.jpg
 
 IMG_5956.jpg
 
 IMG_5960.jpg

 カサゴやマハゼも一緒に飼育していますが、特に争うこともありませんが、ウナギ同士が噛み合っているのを時々見かけます。


 
 
 以前、紹介したことがあったキュウセンですが、砂の中に潜って寝ていたキュウセンが、朝になって砂から出てきたところを連続写真で撮ることができました。

 IMG_5803.jpg

 IMG_5804.jpg 
 
 IMG_5805.jpg
 
 IMG_5806.jpg
 
 IMG_5807.jpg
 
 IMG_5808.jpg
 
 IMG_5809.jpg
 
 IMG_5810.jpg

 IMG_5811.jpg
 
 水槽内では朝10時くらいに起きて、昼2時には砂の中に潜ってしまいますが、自然界では、夕方まで泳いでいる姿を見ることができます。


この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182235183
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック