2016年12月10日

郷土玩具平田さんについて

こんにちは。

最近TBSラジオのたまむすび火曜日の【おばあちゃんのつぶやき】というコーナーに
どっぷりはまってしまい、同じ放送を何度も繰り返し聴いては、同じところで何度も笑ってしまっている藤野です。


最近パブロでは、引き続き沢山の作品が動いています。

私が今参加している作品は来年1月放送開始テレビシリーズの【ACCA13区監察課】という作品です。

visual_1_sp.jpg

つい先日、1話のオールラッシュ(スタッフで内容の最終確認をする試写のようなものです)
に参加させていただいたのですが、キャラと音楽と背景が相まって、すごく格好良くなっていました。

1月10日の火曜日から放送スタートです!是非ご覧下さい。

公式サイトはこちら
http://acca-anime.com/




そしてブログの本題ですが、今日は私が大好きな土人形を取り扱っている
【郷土玩具平田さん】を紹介しようと思います。

そもそも土人形とはなんぞや?!という方もいるかと思うのですが文字通り、土で出来た人形です。
日本の伝統工芸品のひとつです。京都の伏見人形等が有名です。

ゲットできる場所は、主にお土産やさんや骨董品を扱うお店ですが
神社仏閣の授与品として授かれたりもします。

ですが、最もゲットするのに最適な場所が、郷土玩具平田さんなのです。
東京でも手に入る場所はありますが、ここまで専門的に取り扱っているお店は見たことがありません!

場所は京都、東寺のすぐ隣にあります。京都駅からバスで5分くらいです。

外観はこんな感じで京都らしい町屋です。

IMG_5467.jpg


中に入りますと、このように所狭しと郷土玩具が飾ってあります。

IMG_5457.jpg

IMG_5460.jpg



人形達を眺めていると、店主の平田さんが人形それぞれの作者や、思い出を話してくれます。
莫大な情報量が平田さんの頭の中にはあるようです。

これらは平田さんが何十年もかけて全国を旅しながら集めた郷土玩具だそうです。

IMG_5455.jpg

IMG_5453.jpg


IMG_5463.jpg

購入すると平田さんが大切そうに、子供を嫁に出すような雰囲気で梱包し、箱につめてくれます。
いつも、大切にするからね!と強く思いながら店を後にします。


土人形はひとつひとつ手でこねられ、手描きで色彩されたものが多いです。
手描きの背景画を見てるときにも思うのですが、機械ではなかなか表現しにくいそれぞれの制作者の手の癖だったり
味みたいなところに惹かれるのかもしれないです。

IMG_5501.JPG


 
posted by パブロ at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(藤野)
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177989760
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック