2016年07月12日

ストリートビューみたいなカメラ

こんにちは、藤井です。
今日は超便利なカメラを紹介します。

リコーから出ているTHETAです。
https://theta360.com/ja/about/theta/s.html

以前ロケハンで色彩設計の辻田さんにご紹介いただいて(ありがとうございました!)
パブロでも購入しました。
資料撮りにも便利だし旅行に持っていっても楽しいです!


R0010235.JPG


R0010196.JPG


R0010071.JPG


R0010032.JPG


R0010031.JPG

普通のJPGだとこんな丸い写真になります。
写真の右端と左端が繋がるようになっていて360度写ります。
このデータを専用のスマホのアプリで見ると、ストリートビューのようにぐりぐりと上下左右に動かせるのです!!!
とても楽しいのです!

ロケハンで使うと一枚で位置関係がもれなく写るので、大量の似たような写真の内容把握にとても役に立ちます。
解像度も5000×2500くらいあるので細部も意外とはっきり見えました。
背景美術の会社にはぜひ1台!



posted by パブロ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(藤井)
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176049843
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック