2016年01月09日

海外のアニメDVDを買った話


あけましておめでとうございます。アルバイトの土橋です。

お正月が終わり、2016年が本格的に始まった気がします。
個人的には3月にTOEICがあるので、本腰を入れて英語の勉強しなくては…がく〜(落胆した顔)という状況です。

最近はそういうことをきっかけに趣味の部分でも英語に触れる機会を増やそうと
アメコミを読んだり、それを原作とした海外のアニメシリーズを見たりしています。

最近イギリスの某通販サイトから購入したDVDはこちらですぴかぴか(新しい)
IMG_1626.JPG

購入したDVDは英音声と英字幕しかないのですが、映像がある分コミックスを読むよりも分かりやすく
そうすると言語が違っていても、視覚的に絵として動いて人に伝えられるアニメの魅力を改めて感じます。

日本のアニメーションを海外の人たちが見るのもこういう同じ気持ちになるのかな?と考えたりもします。

また海外のアニメDVDのパッケージは薄いな?とか
日本のようなOPとED映像がほぼないのは何でなんだろう?
など、そうした作りの違いをいくつか買うと気づいたりも出来て、とても楽しいです。

夢中になりすぎて結果的に息抜きにならなくなるのが常なので…もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
自制しながら楽しんでいきたいです。

posted by パブロ at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171583166
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック