2014年10月31日

アナログ

こんにちは鈴木です。

現在はselector spread WIXOSS の背景作業が進んでいます。
登場人物も増え、謎があかされたり深まったりと今までどおり、
皆様のご期待通りの空気で物語が進んでいきます。

前回の僕のブログでカードゲームとしてのウィクロスをご紹介させていただきました。
あのブログの後も主人公るう子が使うルリグ、イオナがテーマのデッキ。
ちよりが使うルリグ、エルドラがテーマのデッキ。
ブースター2種とカードは増え続けています。


さてタイトルの「アナログ」ですが僕はゲームが好きでよく遊びますが、
ゲームにもゲーム機やパソコン、スマホで遊ぶデジタルのもの、
ウィクロスやボードゲームのように手で触って遊べるアナログのものがあります。
この「アナログ」です。

持っているものをいくつかお見せしたいと思います。

2014-10-31 11.26.58.jpg


上の大きい箱は一昨年社員旅行で行った台湾で買った中国将棋「象棋(シャンチー)」
下は誕生日にいただいた「バックギャモン」

2014-10-31 11.29.19.jpg

バックギャモンは名前は聞いたことがあるかたもいらっしゃると思いますが、
簡単に言うと二人で対戦するすごろくです。
運と戦略がからむ奥深さがあります。

2014-10-31 11.30.49.jpg

2014-10-31 11.35.32.jpg

写真の象棋(シャンチー)はお土産用なのでかなり豪華なつくりです
日本の将棋やチェスと違うコマが複数あります。
広げてみるとわくわくします。


働きだすとなかなか人が集まることも難しく
時間も作りづらくなり遊べる機会は減りますが
コレクションとしても見栄えがいいのでついつい買ってしまいます。
なにより手に持ってみんなと遊ぶ光景を想像するのが楽しいです。

次に遊べる機会はパブロ恒例の社内忘年会の時でしょう、
楽しみです。


posted by パブロ at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(鈴木)
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105096852
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック