2014年07月18日

背景作業工程パート2です!

 
 こんにちは、河合です。

最近のお仕事は、短編作品の美術設定や、その他の作品の背景など作業中です。

今回は、少し前のお仕事で成果を見に行けるタイミングがありましたので、その様子と
 
背景作業工程なども合わせてご紹介したいと思います。


 
 さて、この前の連休で箱根旅行に行ってきました。

箱根ではいろいろな観光地に出向き、その中でも

今回の目的のひとつ、新世紀エヴァンゲリオンのグッズショップのある、

箱根湯元駅の『えう゛ぁ屋』へ行ってみました。

写真1.JPG
  
 こちらへ立ち寄らせてもらったのは、『えう゛ぁ屋 2周年企画』の
 
キービジュアルの背景を描かせてもらった事もあり、その様子も

気になっていたので、この機会に是非と思い行ってみました。

 

 早速、そちらの商品になっている『えう゛ぁ屋 2周年企画』のキービジュアルの

背景作業工程をのせてみたいと思います。まずはこちらが完成の絵です。


030.jpg
(『えう゛ぁ屋 2周年企画』のキービジュアルのネット画像より)

パブロ代表の秋山さんの描いた、前回のキービジュアル背景もキャラクター込みで

パブロHP上にありますので、是非みてみてくださいね!




 さて、ここから作業開始ですexclamation
(カメラでの撮影そのままですので、画面が暗いですがご了承ください。)



@はじめのレイアウトです。
IMG_1617.JPG


Aそれを画用紙にカーボン紙でトレースし、画用紙を刷毛で湿らせます。
 
 ここから地塗りという、全体的に雰囲気を決めて塗る作業をしていきます。
 
 ぬらした画用紙が乾くまでの椅子から立ち上がって塗る作業です。

 立ち上がって塗るのは、全体の雰囲気を見ながら動きよく作業を進めていくためです。

IMG_1619.JPGIMG_1620.JPGIMG_1621.JPG

 遠景から描いていきます。



B今回は緑が多い画面になるので、遠景と一番手前の緑を塗って
 
 バランスを考えながら作業しました。

IMG_1624.JPG


Cぬれている間に手前の石畳まで塗り、地塗り作業は終わりです。


D石畳の上にキャラクターがのり、さらに手前にアジサイがのるのですが、
 
 このようなキャラクターの手前にくる背景画を、『Book』といい、

 レイアウトに指示が入っているのでその指示に合わせて作業していきます。



Cの地塗り作業を終え、少し乾くのを待つのでアジサイの方も地塗り作業を進めます。

IMG_1625.JPG



EアジサイのBookの地塗りも終えたので、程よく乾いた背景のほうに作業を戻します。

 奥のほうからそれぞれ塗っていきます。

IMG_1678.JPGIMG_1682.JPG



Fバランスを見ながら、描きこみをしていきます。


GアジサイのBookも乾いたので、背景と交互にバランスを見て
 
 描きこみをしていきます。

IMG_1687.JPGIMG_1704.JPG



H描き込みも終えひとまず絵の具で描く作業は完成です。

IMG_1705.JPG


Iここから、デジタル作業に移ります。ご存知かと思いますが、

 近年アニメーションはデジタル化していますので、最後はデータにしていた方が

 作業しやすいという事がほとんどです。

 そのため、データ納品という形にするためにデジタル作業をしています。

 まずは背景とBookをスキャナーで取り込みます。

最後.jpg
こちらスキャナーで取り込んだ、何も手を加えていない状態のものです。

 
J取り込んだ時の色の違いや、メリハリなどフォトショップで直していきます。


K画用紙に描いたアジサイBookを輪郭に合わせて抜き、背景と合わせて提出です。

001.jpg
はじめに提出したものがこちら!


Lそれからチェックして頂き、もう少し初夏の日差しの強さを足して下さい

 というお返事でしたので、こちらをさらに調節し直して提出しました。

 このようなやりとりを何度か行い、完成していきます。


こちらが、初夏の日差しを強調する影を増やして提出したものです。
002.jpg


M最後に提出した背景にキャラののったデータを頂き、その際にシンジ君と

 カヲル君のもっているソフトクリームの緑色が、山の緑色と被って見にくい状態に

 なっていたので目exclamation、背景の緑色の影を深めてみました。

 ソフトクリーム修正比較.jpg
左の画像がそれぞれ修正前で、右の画像が修正後のソフトクリームが
より見えやすくしたものになります。



次に、ぺんぺんの足元の石畳とアジサイBookが少し気になったので

調節などおこない、ついに完成です。

ぺんぺん足元.jpg
こちらのペンペンの足元の石畳の感じが気になって修正したものです。
上の画像が修正前、下の画像が修正後です。




Nキャラはのっていませんが、背景の完成はこちらです。
  E5AE8CE68890.jpg 
 
最後のチェックが通る瞬間は、とても達成感がありますね。
 


 そして、『えう゛ぁ屋』店頭に並んだ様子がこちら! IMG_3615.JPG


 普段はテレビや映画館のスクリーンなどで、描いた背景のカットが流れるたびに
 
どきどきしていましたが、今回のお仕事はタオルや、うちわ、クリアファイルなどなど、

手に取れる形になっていたので、また違う感覚に人知れずお店でじんわり感動しましたぴかぴか(新しい)


いつもと違う旅の思い出ができて、とてもいい旅になりましたるんるん







posted by パブロ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(河合)
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101741920
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック