2019年12月04日

小さな美術館

こんにちは鈴木です。

現在弊社では様々な作品の作業が進んでいます。
放送済みですがTVスペシャル「ルパン三世 プリズン・オブ・ザ・パスト」に参加させていただきました。
「これぞルパン三世!」なコミカルさで楽しかったですね。


さてタイトルの「小さな美術館」ですが僕が今年訪れた東京の美術館です。
印象に残った美術館を二つ紹介したいと思います。

一つ目は品川の原美術館。
美しい美術館と聞いてはいましたが2020年末に閉館と知り、行ってきました。
真 2019-05-12 15 27 53.jpg

写真では十分に伝わらないですが白い外観が美しかったです。
アナログな公衆電話もかわいいです。
展示は朝鮮半島にある、非武装地帯(DMZ / Demilitarized Zone)におけるプロジェクトについてでした。


二つ目は文京区にある弥生美術館。
竹久夢二美術館も併設です。
東京大学のバス停から構内を歩いて向かう状況が楽しかったです。
真 2019-08-24 15 50 11.jpg

展示はアンティークの着物でした。
昔の人の自由な着回しに心が軽くなる思いでした。


東京は大きな美術館もあるし、小さな美術館もたくさんあって建物を見るだけでも楽しいですね。
次はどこへ行きましょうか。


posted by パブロ at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(鈴木)