2019年11月30日

標高1500m

初めまして。
福岡スタジオで10月からアルバイトをさせて頂いている斉藤です。

東京には既に齋藤さんがいらっしゃるので、私は斉藤mとさせていただきますね。
今はまだ発表できませんが、来年公開予定の作品のお手伝いなどをさせていただいています。
コンテや業界用語など初めて触れて、まだまだ慣れませんが
早く数をこなしていけるように頑張ります…!

1128-01.jpg
福岡スタジオは日々進化中で、最近絵具の棚ができました。
アナログもやっているスタジオならではの光景ですね。
こうやって並んでいる瓶を見るだけでワクワクしちゃいます。


さて、だんだん秋も深くなってきましたね。
私は綺麗な景色を見たり季節を感じたりすることが好きで
先日も紅葉を見に山へ行ってきたので、その様子をご紹介しようと思います。

スタート地点は大分県にある九重連山の牧ノ戸峠という場所です。
この峠、なんと駐車場の時点で1330mあるんです。今回目指すのは沓掛山、1503m。
たった200m弱登れば地球の丸さを感じられるほどの絶景が見られます。ラクチン!
体力に自信のない方でも30〜40分程度で登れておススメですよー。
ハードモードな登山道とも入り口が一緒なので、準備は念入りに。

1128-02.jpg
入り口付近は落ち葉が目立ち、紅葉のピークはだいぶ過ぎ気味でしたが…
徒歩10分程度でもう人工物がほとんど見えず、絶景が広がっていました。気持ちいいー!

それから更に20分くらい登り…標高1500mともなると、平地の山とはだいぶ植物の雰囲気が
変わってきます。
1128-03.jpg
厳しい環境だからか背の高い木は少なく、ギュッと密度の詰まったような低木が沢山生えていて
非日常的な景色を味わうことができます。

1128-04.jpg
色とりどりの木々がモコモコと点描のように見えてとても綺麗です。

1128-05.jpg
山頂に着いたら絶景をおかずにバナナを一本。家で食べるよりも数百倍おいしかったです!
そして帰り道。

1128-06.jpg
夕焼けにススキの群生…白い綿毛が逆光で浮き上がって美しい〜。
この後5分ほどで駐車場に着きましたが、危ないので日が暮れるまで山にいるのはやめましょう。
こんなのが出てきます。

1128-07.jpg
私は結構山道を通るのでタヌキやイタチなどは見かけることもありますが
シカは初めてでした…でかい…!

この辺りの地域は他にも湿原や水源、牧場、温泉などなど沢山の観光スポットがあるので
興味のある方はぜひ大自然を肌で感じてみてはいかがでしょうか。

寒くなってきましたので皆様体調にお気をつけてお過ごしください。


posted by パブロ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト日記