2019年08月17日

高畑勲展

こんにちは鈴木です。

現在弊社では様々な作品の作業が進んでいます。

今年はNHKの連続テレビ小説「なつぞら」でアニメーターさんが主役の物語が放送されていて
アニメの作り手にも興味が向けられています。
僕も知っているアニメの歴史や実在の人物がどのキャラクターになっているか想像しながら楽しんでいます。

その登場人物のモデルの一人でもある高畑勲さんの展示が
東京国立近代美術館で開催されていて先日行って来ました。
写真 2019-07-14 13 07 11.jpg

高畑勲さんは説明不要のアニメ監督ですね。
なつぞらでいうと坂場一久に部分が投影されています。
展示では音声ガイドに坂場一久役の中川大志さんが起用されています。
知って展示に行くと、にやりとできます。

展示は膨大でこれだけの思考の末に名作アニメができていたのだと感動します。
なつぞらの主人公奥原なつのモデル奥山玲子さんの絵もありますし宮崎駿監督の絵もあります。
とにかくたくさんです!

背景目線では「アルプスの少女ハイジ」「母を訪ねて三千里」などなど紙に描かれた背景を観ることができます。
迫力に圧倒されます。


ハイジの山の模型や山小屋の再現もあります。
写真 2019-07-14 11 28 48.jpg

写真 2019-07-14 11 28 34.jpg

写真 2019-07-14 12 56 46.jpg

10月6日まで開催中ですので興味のある方はぜひ!


posted by パブロ at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(鈴木)