2018年05月23日

蒼天の拳絶賛放送中です!!!!!

こんにちは!矢口です!

半年ぶりのブログです。
丁度自分の携わっている作品「蒼天の拳」ですが美術現場では最終話の作業をしているので、担当したカットを振り返ってみようと思います。手(チョキ)

私はこの作品で初美術監督補佐として参加させていただいております。
1年以上描き続けて、だいぶゴリゴリタッチにも慣れてきたと思ったらもう最終話です。
感慨深いです。
今回は1〜6話でわたしが担当したカットをご紹介したいと思います。

全貌1.jpg
1話。
(上)ハルピン駅全景…初めての全景カットで、当時のハルピン駅を調べまくってとても試行錯誤しながら描いたのを覚えています。
(下)大新世界…残念ながら本編では放映されなかった欠番カットです。文字を担当させていただきとても楽しかったです。ここで陽の目を浴びることができて嬉しいです。笑


全貌2.jpg
1話。
(上)夜の上海の河川…建物のシルエットと石の質感など、色々資料を研究して描きました。
(下)大新世界のテラス…距離感と質感をがんばりました。

全貌3.jpg
2話。
(上)上海安宿室内…窓の格子がんばりました。雨のしっとりした空気感を意識しました。
(下)上海安宿外観…現地の建物を研究して安宿感がでるようにがんばりました。

全貌4.jpg
6話。
(上)黄浦江河口・船着場…飛燕が旅立つシーンです。各カットで早朝の空を微妙に変化させています。
(下)黄浦江河口・船着場…飛燕が旅立つシーンです。とにかく雰囲気がでるようにがんばりました。


丁度先週、「第6話 旅立つ燕」が放映されました。
実はわたしはこの作品のこのシーンが描きたくて描きたくて参加を志願しました。
このシーンを担当させていただき、とても嬉しかったです。ぴかぴか(新しい)


蒼天の拳1期の舞台は1930年代の上海で、当時の建物や小物を調べてどのカットも試行錯誤しながら頑張って描きました。手(グー)
3Dのキャラクターと2Dの美術という、とても面白い組み合わせのアニメです。
みなさん是非ご覧くださいexclamation×2exclamation×2


『蒼天の拳REGENESIS』
http://www.souten-regenesis.com/
TOKYO MX他にて 毎週月曜24:30〜(AmazonPrimeなどでも)



posted by パブロ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(矢口)

2018年05月18日

劇場ドラえもん打ち上げ

こんにちは!村上です。

先日、弊社で美術を担当した「ドラえもん のび太の宝島」の打ち上げについて書きたいと思います。
33.jpg

今回自分が一番驚いたことは、会場に入ってすぐのところに
ドラえもんの二分の一サイズの人形がお出迎えしてくれたことです!
DSC_1255.jpg

凄い精巧に作られていて、360°どこを見てもどらえもんが現実に存在する!という感じがしました。
こちらは最後のビンゴ大会の時に景品にもなりました。
当たった人が羨ましい!!

しかし今回、普段くじ運の悪い僕ですがビンゴにあたったのです…!
DSC_1252.jpg
なんと、ドラえもんのぬいぐるみが当たりました!
男性にはちょっと似合わないかもしれない
ピンク色のどらえもんですが、大事に家に飾らさせていただいてます!


posted by パブロ at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(村上)

2018年05月11日

郡上八幡

こんにちは。水野です。

今回は3月頃に日帰りで行った郡上観光をご紹介します!
郡上には鍾乳洞がいくつかあるので午前中は鍾乳洞巡りをしました。
鍾乳洞の入口に着くまでがスギの木だらけで全身花粉まみれになりました。

image3.JPG

鍾乳洞の中は意外と暖かく居心地が良かったです。

image1 (1).JPG

ライトアップも綺麗です。

image2 (1).JPG

運動不足の為、階段の上がり下がりが少し疲れましたが楽しむことができました!
午後は街を散策しました。

image1.JPG

image2.JPG

このノスタルジー溢れる小路は自分の好みにマッチしました。
昔ながらの良い感じの建物や小路が多く背景を描く時の参考になりそうです。

気に入ったので来年もまた行こうと思います。



posted by パブロ at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(水野)

2018年05月04日

蒼天の拳放送中!

こんにちは。松村です。

すっかり暖かくなってきましたね。暖かいを通り越して暑い日も・・・
僕は最近、普通二輪の免許をとるべく教習所に通っています!免許を取ったらいろんなところを旅したいです!

 予定では旅に行ってそのブログをと思っていたのですが、そのまえに順番が回ってきたので、現在放送中の「蒼天の拳」について書きたいと思います。

 僕はこの作品には美術監督補佐という立場で参加させていただいています。気付けばもう作業開始から一年以上。美術監督の吉岡さんはもっと長い期間作業されています。やっと放送がはじまりました。
今回は1〜3話で描いた背景をご紹介します。

STT101_24_211_00_GNZ_genzuPSD.jpg
STT101_19_180_00_GNZ_genzuPSD.jpg
1-2話。ギーズがヤサカと戦った上海の路地です。暗いですが、日本と上海の建物の違いを調べながら描きました。

STT101_21_196_00_BJT_bijutuPSD.jpg
1話。藩光琳の屋敷。

STT103_05_019_00_BJT_bijutuPSD.jpg
3話。北大路邸。西洋な雰囲気の建物です。

 舞台は上海ですが、上海租界といって、上海に設けられた外国人居留地のため、色々な建物や文化が入り混じっています。そういった部分も蒼天の拳の背景美術の見所かと思います!

 原作のキャラクターが忠実に再現された3Dキャラと絵の具を使って描かれた背景が組み合わさって、見所たくさんの作品になっているのではないでしょうか!
今後もいろいろな場所やハーモニーカットも登場しますのでぜひ注目してみてください。

TOKYO MX他にて 毎週月曜24:30〜(AmazonPrimeなどでも)放送中です!



posted by パブロ at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(松村)