2017年08月27日

最近参加した作品のご紹介です

こんにちは。スタジオPABLO代表の秋山です。 
 
最近PABLOでは2019年初頭の劇場作品やTVシリーズのお手伝い、2018年4月からのTVシリーズ2本の準備に追われていますが
(こちらはまだタイトルを発表できないのでお楽しみに!)
TVシリーズ以外にも劇場作品やTVスペシャルなどのお仕事をさせて頂いています。

ご紹介しますと
今年の夏の劇場作品では2作品に参加させて頂きました。
 
ogp_v2.png
 
「メアリと魔女の花」
http://www.maryflower.jp/ 

小林プロの後輩にあたる久保君が初美術監督ということで
久保君には「虹色ほたる」のときに随分助けて頂いた縁もあり、本当に少しですがお手伝いしました。
紙納品(画用紙に描いた状態で納品)というデジタル納品が主流となった
最近では珍しい納品形態でしたが、力の入った作品だったこともあり緊張感があってPABLO的に良い刺激になりました。


E1503713232307_adca_1.jpg

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」 
http://www.uchiagehanabi.jp 

ピングドラムの時に知り合った武内さんが監督をされるということでお誘いを受けて参加しました。
スケジュールの都合で1度は断念したのですが
再度オファーがありお引き受けすることに・・・。
ポイントになるシーンの美術ボード2枚を描く作業を昨年の7月に行い
本編の背景作業を今年の6月に行いました。
本作品も力が入っていたので緊張感がありましたが
印象に残るシーンを担当させて頂きありがたかったです。
 
上記2作品ともこの夏の大作なので劇場で是非ご覧下さい!

それにしても劇場版の作業は緊張しますね、、、ウチは基本がTVシリーズなので(^^;)
 
劇場版といえば11月公開の「はいからさんが通る」も作業が佳境になっています。

topimg_pc.png

http://haikarasan.net

背景スタッフの中には作業が終了している人もいて、いよいよ大詰めです。
こちらも公開を楽しみにしていて下さい。
 

そして今晩8月27日(日)22時〜NHKBS1では
TVスペシャル「女川中バスケ部5人の夏」が放送になります。

001_size6.jpg

http://www6.nhk.or.jp
 
宮城県女川町にある女川中学バスケ部員5人と町の人達との絆を描く
ドキュメンタリーアニメ、心温まるストーリーです。
監督の宇田さんとは「虹色ほたる」でご一緒して以来でしたが
楽しく参加させて頂きました。

美術監督は今回初美監を務める弊社藤野が担当しましたが
とても良い感じに仕上がったと思います。

ちなみに我が家ではBS1が見られないので
実家で録画を頼みました、、、是非総合テレビで放送して欲しいです^^;
 


このように現在放送中のTVシリーズには参加していませんが
毎日忙しく作品作りに追われているPABLOです(^_^)
 

未発表の作品が多く、情報が解禁された際にはHPやTwitterで告知していきますので
是非チェックしてみて下さい〜(^_^)/~


posted by パブロ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)