2016年06月23日

社員旅行

 
こんにちは鈴木です。

弊社で美術を担当しましたアニメ『ReLIFE』が7月1日(金)24時〜 TOTKYO MX他にて放送開始です。
http://relife-anime.com/
早ければ6月24日からネットの「ReLIFEチャンネル」にて見られるようですね。
上記のリンクから辿ってみてください。


スタジオパブロでは6月の20,21日に富士急、河口湖方面へ社員旅行へ行ってきました。

早朝の新宿から高速バスで出発です。

02.jpg

車中から富士山が見えてきました。
くもりの予報でしたが晴れました。

IMG_2682.jpg

停留所、富士急ハイランドで班が分かれます。
富士急ハイランドで絶叫を楽しむ班。
富士の樹海へ行きアドベンチャーを楽しむ班。

僕は富士急ハイランド班です。
FUJIYAMA  パニック・ロック 高飛車
トンデミーナ 鉄骨番長 絶凶・戦慄迷宮
僕は体調不良で乗れませんでしたが他の人は ええじゃないか に乗っています。
振り返るとたくさん行けた気がします。

03.jpg

絶叫マシンはこの時まで数えるほどしか乗ったこと無く不安だったのですが最初のFUJIYAMAで大丈夫と判断しその後は思いっきり楽しめました。


宿は山岸旅館さんです。黄昏時のいい時間でした。

04.jpg

これぞ社員旅行!王道なお膳です。

05.jpg

その後は旅館の許可を得て花火をしました、充実ぶりに怖くなります。
左上の光文字は弊社、松村、矢口が指揮をし5名の実行者とともに情熱をもって作り上げたものです。
当初は花火でやる予定でしたがあまりの難易度に携帯電話のライト機能に変更、その甲斐あって綺麗に仕上がりました。
こういったところもこだわるのが素敵です。

01.jpg

二日目は朝から雨でした。
「オルゴールの森」というバラとオルゴールのテーマパークへ行きました。
雨に濡れたバラの庭園も綺麗でした。

06.jpg

その後は晴れた道を歩き、お店でほうとうと馬刺しを食べ、河口湖駅からバスで東京へ戻ってきました。

07.jpg

富士樹海ツアーのレポートはそちらへ参加した方がブログにしてくれると思います。
とても充実した二日間でした。
また行けるようにがんばりたいと思います。


posted by パブロ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(鈴木)

2016年06月18日

東京オートサロン 2016

こんにちは、嶋田です。

パブロでは現在夏番組と秋番組と冬番組と短編と・・・
いろいろと忙しい毎日を送っています。
そうこうしているうちに今年も早いもので、もう6月です。
ですが今回は、1月に行った東京オートサロンについて書きたいと思います。

東京オートサロンは毎年1月半ば頃に開催ですが、見に行くのは今回が初めてでした。

目的は、日本初お披露目となる、トヨタのTF-1を見ることです。

RIMG1388.JPG

海外のモーターショーでは、大分以前から公開されていましたが
昨年の東京モーターショーでは展示されず、今回待望の日本初公開でした。

後ろは、こんな感じです。

RIMG1376.JPG


こちらはマツダのRX=VISIONです。
このままでは市販されないでしょうけどかなりカッコイイ。

RIMG1281.JPG

後姿もなかなかです。

RIMG1275.JPG

オートサロンでの展示はチューニングカーなどの改造車がメインです。

こちらは、ランボルギーニのアヴェンタドール。
ものすごくカッコイイのですが、会場内では溢れかえっていて
贅沢ですがありがたみがちょっと薄れたような・・・。

RIMG1403.JPG

展示車両の中にはシートに座れる車もあります。

RIMG1314.JPG

RIMG1315.JPG

ダッシュボードにはF-1パイロットの直筆サインがありました。

その他にはレーシングカーの展示も多数ありました。

こちらは、耐久レースに参加したレクサスのLF-A。
市販車を街で見かけることは殆どありませんが、此処では溢れていました。

RIMG1356.JPG

モトGPの車両も展示されていました。
こちらは、コーナーでバイクがフルバンクした状態の写真が撮れるコーナー。
昔のバイクだったらほとんどコケてる領域です。

RIMG1310.JPG
レーサーは肘を擦りながら曲がっていきます。

RIMG1262.JPG

他にもあの漫画の車だったり、F-1ドライバーのレーシングスーツが飾られていたりと
楽しい展示でした。
 
posted by パブロ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(嶋田)

2016年06月12日

もうすぐ『ReLIFE』始まります。

こんにちは、座間です。

最近、参加している作品の放送がなくて寂しい日々を送っていましたが、いよいよTVシリーズの放送開始です。

TVアニメ『ReLIFE』7月1日(金)24時〜 TOTKYO MX他にて放送開始です。

私は、美術設定と4話までの美術補佐をやらせていただいています。

そして本日、同じCOMICO作品の『ももくり』と合同で一話の先行上映がありました。
20160612_122829226.jpg
20160612_122725253.jpg

合同イベントのコラボでそれぞれの作品のキャラの制服が入れ替わっていますが
20160612_122706765.jpg
この二人がReLIFEのキャラクターの海崎さんと日代さんです。

主人公の海崎さんは27才ニートという、どことなく親近感がわくキャラクターです。

彼の部屋を設定させていただいたんですが、色々と想像するのが楽しかったです。
ロケハン時に、原作者の夜宵草先生とも直接お話させていただいたのですが
アニメのオリジナル要素を加えた美術設定を許容して頂いたり
質問一つ一つにとても丁寧に答えて下さいました。
少しですが、連載初期の頃のお話を伺えたりとても貴重な時間でした。

DSC_1198.JPG
そして今日の合同イベントで思わずグッツも購入しちゃいました。
実際のアフレコ台本をあしらったノートです。
こういうお遊び的なものに凝れる現場、大好きです。
公開はされていませんが、絵コンテの表紙も制作担当の方のお手製で毎度すごかったんですよ。遊び心満載でした。わーい(嬉しい顔)

そして
DSC_1201.JPG
すっ

DSC_1203.JPG

左側のこれが

DSC_1205.JPG

じゃじゃーん!本物のアフレコ台本です。
実は、一話のアフレコ見学にご招待していただき、その時にいただきました。

普段、音響関係の現場とは交流がないので、とても刺激的な機会でした。
企画段階から長い時間をかけて参加していた作品でしたが
キャラクターに声がついた瞬間、本当に「生まれた!」という感じがして、ちょっと声優さんずるいなと思いましたあせあせ(飛び散る汗)


余談ですが、このグッツのノート
DSC_1210.JPG
紙までアフレコ台本と同じです。リアルですね。

本当にありがとうございました!

監督の小阪さんも、こちらで出したアイディアを活かして広げてくだっさったり
丁寧にこちらの話を聞いてくださるとても素敵な監督です。
そんな全体的に「優しさ」や、どことなく「懐かしい」がく漂うアニメ『ReLIFE』放送お楽しみに!


PVも公開中ですので是非ご覧ください。


posted by パブロ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(座間)

2016年06月02日

展覧会の話


こんにちは
アルバイトの土橋です。ひらめき

最近は展覧会や展示会などに行く頻度も増えたので
今日はその中でも心に残った場所のお話をしたいと思います。

4月頃に東京都現代美術館で開催された「ピクサー展」へと行ってきました。

IMG_2393.JPG


展覧会では、ピクサー作品の初期の作品から最新作の「アーロと少年」まで
幅広い年代の作品が展示されておりました。
ピクサーのアニメーション作品のファンなのでファンとして
初期のキャラクターデザイン案や彫像など、貴重な作品を観ることが出来て
とても興味深く楽しかったです。
また、展覧会ではピクサーアニメーション作品が作られる過程を詳しく解説していたり
コンセプトアートを多数観覧することができたので、美術画のアクリル画の筆致や
パステル画の鮮やかな色使いなど、絵を描く上でとても勉強になりました。
一点一点観ていたので、気づいたら閉館時間となってしまい、かわいらしいグッズを
買えなかったのが残念でした。

5月頃には都内渋谷で開催された「マーベルカフェ」へと行ってきました。

IMG_2394.JPG

こちらは展示会というほど大きなものではないのですが
映画「シビルウォー」作品内に登場するキャラクターの等身大の立体像が
置いてあると聞いて行ってきました。
写真ではお伝えづらいのですが、立体像は細部まで凝っており迫力もあり
アメコミ作品の立体像はこういった期間限定のイベントでしか日本では見られることが
できないので、とても貴重な経験でした。

また次に足を運んだ展覧会のお話をお伝えしたいと思います。


posted by パブロ at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記