2016年01月28日

こんにちは鈴木です。

終わりのセラフの2期の放送から1ヶ月僕たちパブロのスタッフは次の作品の作業を進めています。
まだタイトルを発表できるものは無いのですがご期待ください。


パブロの仕事で一番近くに公開されるのは
劇場版『selector(セレクター) destructed WIXOSS』となります。

公式サイト http://selector-wixoss.com/movie/

写真 2016-01-28 12 31 02.jpg
テレビ版から新規キャラクターも追加されどのように物語が展開してゆくか楽しみです。
2016年2月13日公開です。


あとは昨年の仕事の一つであった「日本アニメ(ーター)見本市」が1月31日まで全作品試聴できます。
http://animatorexpo.com/titlelist/

この多数の作品の中でパブロは「龍の歯医者」「偶像戦域」「ザ・ウルトラマン」に参加しています。
参加作品ではありませんが僕個人のお勧めは「オチビサン」ストップモーションが圧倒的です。
公開終了までわずかですがご覧ください。


最近は冬本番で寒いですね。
体が温まるまでは突き刺さる朝の寒さを身に受けながら自転車通勤しています。

低い位置にある目を直撃する光。まだ残る2週間前の雪。
枯れ木枯葉など色彩は抑え目でありながらも、あるがゆえに季節を感じます。

しかし抑え目な色彩の冬でもちょっと注意すると自然の鮮やかな色があることに気づきます。

1月にサクラは珍しいなと目をとめました。コブクザクラという表示が近くにありました。

写真 2015-12-18 7 43 27.jpg

名前はぱっとでてきませんがさまざまな花、蜜柑のような実もあり色を感じさせてくれます。

写真 2016-01-28 7 46 58.jpg

写真 2016-01-27 7 48 09.jpg

写真 2016-01-28 7 49 41.jpg

いつもの通勤路もテーマを持って街を歩いてみると新しい発見があり、楽しくなると思います。



posted by パブロ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(鈴木)

2016年01月23日

建て直し中

こんにちは、座間です。

最近の私は、美術設定作業中です。
DSC_0857.JPG
大学の頃に、自主制作のアニメを作るために買ったトレス台が大活躍です。
これを買った頃は、自分の描いた美術設定の建物が世の中に映像になって流れる日がくるなんて考えもしてなかったです(しみじみ)
背景作業に入ると、いろんな問題が生じて申し訳ないことだらけですが、なんとか皆さんのサポートで成り立っています。

そんな私の実家は現在建て直し中です。
DSC_0744.JPG

キャラクターの部屋を考える要領で、自分好みの壁紙や床にできるチャンス!!!
と思ったら、すでに両親の考える「私の好きそうなイメージ」によって決められててショックでした。

すでに一人暮らしをしていて実家を離れて7年あまり、、実家に再び住む日が来るのかわからないので別に良いんですけどね。
たらーっ(汗)

生まれた頃からずっと住んでいた家がなくなってしまったというのは、とても切ないですね。
1436936908901.jpg
いろいろと遊んだ
想い出深い、吹き抜けの天井。

1436936918575.jpg
冬になると外より寒くなる洋間も懐かしいです。

あと、数ヶ月で完成です。
これで実家に帰ったときの、ナメクジとGとの戦いがなくなるのかと思うと嬉しくてたまりませんグッド(上向き矢印)
 
 
 

posted by パブロ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(座間)

2016年01月13日

アニメ映画の話

こんにちは、アルバイトの坂元です。
スタジオパブロでアルバイトをし始めてもう早1年です。月日が経つのは早いものだとしみじみと感じる今日この頃です。

しかし私、アニメ制作会社で働いているのに最近のアニメをほとんど観ていないことに気付きました。
なので最近どんなアニメが流行っているのか全くわかりません。がんばっておそ松さんくらいです。
未だに私の頭の中ではとら●ラ!とかBLO●D+とかが絶賛放送中です。

アニメって何週にも分けて一つの大きな話の流れを作っているものなので、飽き性でめんどくさがりな私には毎週観る気がおきない・・・
それなら映画みたいに数時間でまとまった話をがっつり観て満足感に浸りたい・・・

というわけで(?)、今回は私の好きなアニメ映画を紹介したいと思います!

まずは2001年に公開された「アリーテ姫」という作品です。
51AZYVDXH7L.jpg

この映画、知ってる方いるでしょうか?私は未だに知ってる人に会ったことがありません。
お姫様や魔法使いが出てくるストーリーなのに、世間では総じて「地味」といわれている作品だそうです。
確かに全体的に色味が薄暗かったり、BGMがあまりなかったり、登場人物の台詞が少なかったりと、愉快で楽しい映画ではないです。
ですがその分、登場人物の人間性がとてもリアルに表現されていて、胸にじんわりくる映画だと思います。
ファンタジーとしてだけでなく、人間ドラマとしてもお薦めです。

あまり知られていないアニメ映画を紹介したので、次は「原作が有名な」アニメ映画を紹介します。
「銀河鉄道の夜」と
414ZKSHJBAL.jpg

「セロ弾きのゴーシュ」です。
51AZYVDXH7L (1).jpg

ご存知のとおり、どちらも宮沢賢治が原作の映画です。
ですがこの2作品はどちらも知名度が低すぎる気がします・・・もっといろんな人に知られてほしい・・・
ストーリーは皆さん知ってるとおりの話だと思うので割愛しますが、どちらの作品も映像美と音楽がものすごいです。
どちらも80年代の映画ですが、一度観たらずっと忘れられない映画になること間違いなしです!

他にもいっぱい素敵な映画はあるんですよ〜
「老人Z」とか「迷宮物語」とか「オネアミスの翼」とか、
海外の映画だったら「キリクと魔女」「ファンタスティック・プラネット」etc...
きりがないのでやめますが、アニメ映画って数時間にぎゅぎゅっと内容や表現が詰め込まれてる分、とても濃厚ですよね。
皆さんも、気になった作品がありましたら是非一度ご覧下さい〜

以上、坂元のアニメ映画紹介のコーナーでした!


posted by パブロ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月09日

海外のアニメDVDを買った話


あけましておめでとうございます。アルバイトの土橋です。

お正月が終わり、2016年が本格的に始まった気がします。
個人的には3月にTOEICがあるので、本腰を入れて英語の勉強しなくては…がく〜(落胆した顔)という状況です。

最近はそういうことをきっかけに趣味の部分でも英語に触れる機会を増やそうと
アメコミを読んだり、それを原作とした海外のアニメシリーズを見たりしています。

最近イギリスの某通販サイトから購入したDVDはこちらですぴかぴか(新しい)
IMG_1626.JPG

購入したDVDは英音声と英字幕しかないのですが、映像がある分コミックスを読むよりも分かりやすく
そうすると言語が違っていても、視覚的に絵として動いて人に伝えられるアニメの魅力を改めて感じます。

日本のアニメーションを海外の人たちが見るのもこういう同じ気持ちになるのかな?と考えたりもします。

また海外のアニメDVDのパッケージは薄いな?とか
日本のようなOPとED映像がほぼないのは何でなんだろう?
など、そうした作りの違いをいくつか買うと気づいたりも出来て、とても楽しいです。

夢中になりすぎて結果的に息抜きにならなくなるのが常なので…もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
自制しながら楽しんでいきたいです。

posted by パブロ at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月03日

2016年 今年も宜しくお願いします!


皆様 2016年あけましておめでとうございます。
スタジオPABLO代表の秋山です。 

新春のブログは毎年ぼくが担当していまして
どうでも良いことですが、毎度ぼくのおみくじの結果を
ご報告しています。
 
ぼくは1年に1回しかおみくじを引かない男なので
このおみくじこそ、その年1年を占う大事な機会になっているわけですが 
今年の結果はどうなったのかっ・・・!!!
 
ドキドキしている人は
ほとんどいないと分かっていますが
恒例なので、懲りずにご報告したいと思います^^

01.JPG 

さて、ぼくの実家は愛知県春日井市でして
毎年お正月は家族3人で帰省しています。
 
そしておみくじがあたると近所で評判の
定光寺というお寺で初詣をして、おみくじをひくのが
我が家の恒例行事となっております。 

02.JPG
 
ちなみに右下に映っているトリコロールのマフラーをまいている陽気な
おじいさまは父です。このマフラーかなりお気に入りのようです。 
  
おみくじを読みながら甘酒を飲み
ドラム缶のたき火にあたるのは格別です・・・。
まさにお正月を感じるひとときです。
 
04.JPG
 
 
ちなみに過去のブログを調べると、おみくじの結果は 
2012年〜2014年吉 
2015年半吉 
となっています。
 
さて今年は・・・!? ドキドキ・・・
 
 
03.JPG
 
末吉でした・・・。ひっぱるような結果ではありませんが(>_<)
しかも「よろこび事たよりすくなし」とか「あらそいごとまけとなるや知れず」など
なかなか残念な文字が並んでいます・・・(T_T) 
 
5年間平凡な結果しかでないとは・・・
なんと現実の厳しさを感じさせるおみくじなんでしょう・・・。
 
くやしがっていると、隣で陽気な父が大吉を当ててはしゃいでいました。
 
む〜来年はトリコロールを巻いておみくじ引こうかな。。
 
 
ということで
今年も1年がんばりますので、宜しくお願いします!! モバQモバQ
  
 

posted by パブロ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)