2015年09月26日

絵にまつわる話



こんにちは、アルバイトの斉藤です。


いつもスポーツネタばかりですが
今日はアルバイトを通してアニメ制作のプロの現場のすごいと思うことを書いてみようと思います。


その1「矢印」

アニメ映画の原画展などで見たことある方も多いと思うのですが
「絵コンテ」というものがありますよね。

そこには、その場面をより具体的にイメージするために
たーくさんのメモや指示が書いてあるわけですが

アルバイトを始めたころに驚いたのがこのようなメモ。

storageemulated0DCIMCamera1443239062432.jpg

立体的な矢印です。

コンテでは光の向きを表すためによく書かれています。
これの何がすごいと思ったかというと

光の向きがかなり明確に分かることです。

アニメ制作はたくさんの人たちが関わっているので
同じ絵をみんなで想像するには大事なメモだと思いました。


その2「描くときに意識するもの」

アルバイトをしていると、まわりから背景にまつわる色んな話が聞こえてきたり
できあがった背景画に触れる機会もたくさんあります。

プロってすごいなあといつも思うのですが
特に個人的に「おお!」と思ったのが

「物の厚みを描く」「面の向きを考えて描く」という話。

私も受験生のころ、よく予備校の先生に同じことを指導されていたので
その話が聞こえてきたときに

「こういうプロの現場でも基礎は一緒なんだ!」と興奮しました笑

koppu.jpg
たとえばガラスのコップで説明するとこういうイメージの違いです。

・物の厚みを描く
 →どんなに薄いものでも、ちゃんと厚みを書くと
「物体としての存在感が出てよりリアルに見える」ということ

・面の向きを考えて描く
 →光の向きに対してその面がどこを向いているかを考えて影などを描く

ということなのですが、伝わったでしょうか。



みなさんもアニメを見るときに是非、背景も意識して見てみてください!






posted by パブロ at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月19日

上高地へ行ってきました。

こんにちは、福田です。

気が付けばいつの間にか秋の空気ですね!

今年の夏は、「劇場版 BORUTO」やアニメーター見本市の「ザ・ウルトラマン」など
様々なスタイルの作品の制作に携わってきて、忙しくも充実していました。

現在は「終わりのセラフ 名古屋決戦編」の作業の真っ只中です。
10月より放送開始ですので、ぜひご覧ください!

69298.jpg




さて、今回も旅行の話になりますが、
夏の休暇を利用して長野県の上高地へ行ってきました。

12038083_715602548572143_8203482310450413070_n.jpg

東京を夜10時に出発して
翌日早朝5時に到着するバス旅行で
約8時間散策をしました。

12020018_715606375238427_5086274844456845796_n.jpg

12002841_715607908571607_6276738395171529884_n.jpg

12049493_715605901905141_1666978866196369099_n.jpg

12038415_715609121904819_3151940725204367102_n.jpg

人がまだ少ない朝の時間帯だったので、

川の音やホトトギスの鳴き声など、自然の音だけが聞こえてきて

都会とは全く違った
気持ちの良い空気を感じられました。

P6270147.JPG

途中、道に猿が出現したり
久々に大自然を満喫できました!!





posted by パブロ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(福田)

2015年09月11日

八月の思い出

アルバイトの土橋です。

八月は夏休みでもあったので「バケモノの子」というアニメーション映画を、友達に誘われて観に行きました。
こちらの作品は予告が公開されてからずっと楽しみにしていました。

映画を観た感想ですが、とても感動的な内容でした。
私は種族を超えた絆をテーマとしている作品が大好きなので
主人公の九太と育ての親のクマの熊徹との喧嘩をしたり
お互いを見て成長するやり取りがとても気に入り、二人が大好きになりました。

なので、こちらの映画の最後の決戦の場面から結末に至るまでの衝撃的な決別の展開の間は
映画館内で一緒に行った友達の横で恥ずかしながらずっと泣いていました。もうやだ〜(悲しい顔)

同じ週には大好きな写真家(岩合光昭さん)の猫の写真展に行きました。

IMG_0875.JPG
(こちらが写真展の入り口です。)

猫目線から撮られた写真にはすごく心が温まりました。どの猫もまるで家族のような信頼した表情を向けていました。
私が撮る猫の写真はどういうわけか威嚇されてばかりなので…憧れるばかりです。


posted by パブロ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月06日

スポーツ観戦に行って来ました!

こんにちは、原田です。

9月に入りすっかり涼しくなってきました。

最近テレビなどでいろんなスポーツを見て楽しんでいます。

夏の甲子園や先日の世界陸上などの選手達のひたむきな姿に感動がいっぱいです。

楽しみにしていた全米オープンテニスは期待していた選手は一回戦敗退だったので

次回に期待したいです。

そして少し前ですがヤクルト対横浜の野球観戦に行って来ました。

SH3J0520.jpg


SH3J0534.jpg


SH3J0534.jpg



この日はユニホームのプレゼントもあり、ヤクルト側の客席がグリーン一色で一体感が増し

さらに盛り上がりました。


また先週はワールドカップバレーボールの女子の試合を見に行って来ました。


SH3J0561.jpg


SH3J0567.jpg



こちらも超満員で応援にも熱が入りました。


テレビで試合を見ると解説があったり、色んな角度で映像を見れて良いのですが、


直接試合を見に行くと他の選手の動きや会場の雰囲気が伝わってきてそれもまた楽しいです。


バレーボールはまだ続いているので今度はテレビで応援したいです。ガンバレ、ニッポン!!


posted by パブロ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(原田)