2018年07月21日

レヴュースタァライト始まりました。

こんにちは鈴木です。

弊社で美術を担当しましたアニメ「レヴュースタアライト」の放送が始まりました。
2話まで放送されました、配信でも公開中です。

https://revuestarlight.com/


放送前に舞台がありその映像と漫画が発売されました。
各種グッズ、音楽も発売中です。

僕はその中で漫画を買いました。

こちらは舞台を漫画化したものです。
アニメともう一つの漫画とはキャラの雰囲気が違います。迫力があります。
舞台を漫画にしたものなので歌のシーンの空気が出るように工夫されています。
写真 2018-07-04 11 50 43.jpg

こちらはアニメのストーリーをなぞりますが
キャラクターを掘り下げたエピソードが追加されています。
写真 2018-06-27 18 32 11.jpg

やっぱり同じ作品でもメディア違いで味わいが変わります。
オリジナル作品でメディア展開作品の醍醐味です。
作品に厚みが出ます。

以下は僕が作業をした背景です。

2話です。学校の中庭です。ロケ地は見る方が見たらすぐわかりますね。
RS02_171.jpg

2話です。戦いが終わると赤い幕が下りてきます。
対戦者の組み合わせと状況で舞台上のセットが変わります。
RS02_264_R.jpg

オープニングです。作中で繰り返し使われているタワーのカットの一つです。
重力とは違った立ち方の不思議なレイアウトです。
RSOP_030_R.jpg

日常シーン。歌と光の舞台。戦い!
メリハリが魅力の作品です今後もお楽しみに!


posted by パブロ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(鈴木)

2018年07月14日

富士山

こんにちは、嶋田です。

関東は早めに梅雨が明けて、もうすっかり夏ですね。

最近は天気の良い週末が続いたので、結構バイクで出かけることが出来ました。

行き先はもっぱら富士山方面で、ルートは道志みちをメインにいろいろ組み合わせて毎回変えています。

このダムは、道志みちでは無いのですが。
DSC_0893.JPG

混雑を避けるため出発がゆっくりなので、山中湖に着く頃には暗くなり始めてることも。
RIMG0859.jpg

この辺りはガソリンスタンドが夜7時には閉まってしまうので、あまりのんびりし過ぎると慌てる事になるかも。
(河口湖までいけば、ありますが。。)
DSC_0906.JPG

夕食は、カレーほうとうにしました。
DSC_0907.JPG

この日は河口湖へ。奥には、河口湖大橋が見えますね。
DSC_1020.JPG

河口湖から見た富士山です。1度、山頂まで登った事がありますが、もうだいぶ昔のことに
なってしまいました。
DSC_1024.JPG

そろそろ暑さが限界に近いので、少し涼しくなったら、またツーリングに出たいと思います。

最後に宣伝を・・・

1.jpg

7月12日よりTV放送開始されました「レヴュースタアライト」に美術、背景で参加しています。
舞台とアニメのコラボも話題になっています。是非ご覧下さい!
https://revuestarlight.com/


posted by パブロ at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(嶋田)

2018年07月07日

レヴュースタァライト始まります。

こんにちは座間です。
今年もはやくも半分が過ぎ7月になってしまいました。
PABLO作品は
『蒼天の拳 REGENESIS』の一期が終わり(2期は10月〜です。)
『異世界居酒屋のぶ』は引き続き配信中で
7月からは新たに『レヴュースタァライト』の放送が始まります。可愛い女の子がたくさん出てきます。

私はどれも少しづつ参加しているので
漢たちの戦いものをやったかと思うと少女たちの戦いものになり、この振り幅は楽しいですね。
(そして裏ではひっそりと別作品の準備中です犬

そんなわけで『レヴュースタァライト』のコラボカフェに早速行ってきました。
IMG_1653.JPG
放送前からコラボカフェなんてすごいですね。
すでにキャラのポップがお店に用意されていました。

IMG_1655.JPG
飲み物の上に蓋?と思いましたが、よく見てみるとクリームにキャラクターが印刷されていてびっくりしました。

『レヴュースタァライト』はすでに舞台にもなっていたり、その他様々なメディア展開も楽しみですね。
1.jpg
アニメはTBS他にて7/12から毎週木曜日25:28〜放送です。(他の放送局や配信情報は公式サイトをご確認ください)
美術でもキャラクター達が可愛く見えるように、支えられるように諸々工夫をしています。

具体的な所は、各自いろんなブログが更新されていくと思いますのでお楽しみに。手(グー)



posted by パブロ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(座間)

2018年06月30日

梅雨明け


どうもお久しぶりです、齋藤です。
関東甲信越は梅雨明けしたみたいですね!早い!
最近はサッカーW杯をずっと見てます。いやードイツが初戦から危ういスタートを切ったなと思ったらまさかのグループリーグ敗退でびっくりです!個人的にキーパーのノイアー選手が好きだったのでちょっとショックです。。笑
日本は決勝トーナメント進出を決めてとてもで誇らしいです!!!

W杯の前置きはさておき先日、蒼天の拳 REGENESISの1期が終わりました!始まってしまえばあっという間でした。。自分は4〜10話まで参加させていただきました。
7話分でこの量を描きました!

unnamed.jpg

unnamed (1).jpg

作業しているときは必死に描いていたのであんまり意識してなかったのですが、これだけの量を並べてみると達成感がありますね、、!

ボードカットも少しやらせていただけたので数枚紹介したいと思います。

IMG_6137.JPG

IMG_6138.JPG

IMG_6140.JPG

IMG_6139.JPG

最初の2枚が9話で後の2枚が10話のボードです。

10月から2期も始まるので是非見てください!




posted by パブロ at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(齋藤)

2018年06月24日

思い出の交流電気機関車

 こんにちは、今井です。
 
 今回は鉄道のことを書こうと思います。
 
JR以前の国鉄時代、1960年から1970年後半くらいまで、主に東北本線で活躍した、交流電気機関車を紹介します。
当時、高速道路ができていなかったため、貨物列車や客車、電車が人々を乗せ、荷物を運んでいました。
電気機関車は、動力を持たない貨車や客車を牽引していました。

私が小さい頃、仙台にある長町機関区へ、この電気機関車を見に、父によくつれていってもらいました。
長町機関区、操車場は東北にあるものの中でも規模が大きく、貨車、電気機関車の検査、修理、整備、洗浄がなされていました。 たくさんの電気機関車が佇んでいる様子がなんともいい感じでした。
交流電気機関車特有の赤色に、天井には、パンタグラフと大きな白い碍子(がいし)がたくさん付いていて迫力がありました。
 
 4.jpg

 3.jpg

 5.jpg 

 写真は1970年はじめ頃の長町期間区内の交流電気機関車ED71(左側)、ED75(右側)
奥左側に仙山線で活躍したED91 21号機も見えます。


 そして時が経ち、ED71は廃車になり、長町機関区も役割を終えました。

 そして福島県JR船岡駅近くの公園に、あのED71が静態保存されていることを知りました。

 IMG_9300.jpg
 
 IMG_9136.jpg 

 写真は数年前に数十年ぶりにED71に再会を果たしたときの様子です。

この時、ちょうど新型電気機関車EH500と引退間近のED75の貨物列車がED71の横を通り過ぎていきました。
歴代の交流電気機関車を同時に見ることになって、感慨深かったのを思い出します。




最後にPablo参加作品の情報ですが、
『蒼天の拳 REGENESIS』が現在放送中です。

http://www.souten-regenesis.com/

そして7月からは『レヴュースタァライト』がTBSテレビにて放送開始されます。
1.jpg
https://revuestarlight.com/

是非ご覧ください。

posted by パブロ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(今井)