2017年09月22日

パンパロパン!ブログ台風がやってきてスッパッパ!

●9月19日(火)都内荻窪 スタジオパブロにて
ラクガキ - スケッチ 2.jpg



どうもこんにちわ。川久保です。

毎度のことながらブログを書くのが苦手系社会人です。
今目の前でこの台風ブログ号が私にブログを書けと言ってきています。

気づいたら自分の当番になっていたようで、
何も考えていなかった私は連休明けに心臓止まって休むところでした。

イラストも描いて載せたし今日ここまでで良いですかね……? あ、ダメですか……そうですか……。




あ、あれ?



もしかして君、パブロ君じゃ無い……?



ま、まさかあなたはかの有名な青いネコ型ロボット……?!
そしてそのポケットから出した秘密道具はまさか……



『まだ宣伝していない最近やらせていただいた作品』ッ……!!




というわけで、
今自分はいろんな作品に少しずつお手伝いとして参加しているのですが
その中で先日とうとう公開致しました

ウメ星デンカ&ドラえもん『パンパロパンのスッパッパ!』」!


現在藤子・F・不二雄ミュージアム内の小劇場ことFシアターにて上映されております!
デンカ達の世間ズレしてるけどどこか憎めないお話がとてもコミカルで可愛らしい作品です(*^^*)

denka04.jpg
出展:藤子・F・不二雄ミュージアム http://fujiko-museum.com


私はこのお仕事でウメ星デンカを初めて知ったのですが……
かわいいですね!デンカも女王様と王様もかわいい!ぷぷっと笑えるたのしいファミリーでほっこりします。
BGもデフォルメされたイラストチックなBGとなっております。

自分はデンカ達の部屋をやらせてもらいました!
DSC_0574.JPG


実はまだ完成品を見ていないのですが、
テロップが流れるOP&EDでしょうか、チンプイやポコニャンなど歴代Fキャラクターが出てくるらしいではないですか!
せっかくなのでお客さんとしてミュージアムで楽しみたいと思います!





あ、書けた!ブログ書けたよドラえもん〜!!





posted by パブロ at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(川久保)

2017年09月17日

都心周辺の小水路に棲む生き物

 こんにちは、今井です。
この半年あまり私は短編の作品を手伝いつつ
「はいからさんが通る前編」の背景美術制作に参加していました。背景美術の作業はほぼ終了していますが現在は全体作業の調整中です。11月に公開になりますのでお楽しみに!

topimg_pc.png
http://haikarasan.net/

さて今回のブログはさかな通信になります。
都心周辺の水辺を生活の場にしている魚や生き物たち、そして、それらの魚たちを手軽に観察、採集できる、やさしい釣りを紹介します。 

 東京都心周辺には、いくつもの小水路が人工河川や運河、港などの間を通っており、様々な生き物が生息しています。水路沿いに緑道や公園になっているところも多く、中には、親水公園もあり、浅場にアシが生えていて、小魚や小さな生き物たちの楽園のようになっているところがあり、とてもいい観察場所です。
 海が近いので、潮の干満の影響を受け、汽水でもやや淡水よりです。そのため、マハゼ、ウロハゼ、チチブ、ボラ、セイゴ(スズキの幼魚)、カイズ(クロダイの幼魚)、などの汽水魚が中心になります。
 
 IMG_3332.jpg
 
 IMG_3333.jpg
 アシが群生し浅場が広がっているところは、多くの種類の小魚の生育場になっています。

 IMG_3361.jpg
 ボラの幼魚 網で採集したもの
 
 IMG_2752.jpg
 
 IMG_2777.jpg

 IMG_2782.jpg
 アベハゼ4cm 釣ったもの 3,4年ほど飼育しています。マハゼやチチブも同じくらいの大きさで、一緒に飼っていましたが大きく成長して2年ほどで死んでしまいましたが、アベハゼはほとんどこのままのおおきさです。

 IMG_0177.jpg

 IMG_0179.jpg

 IMG_0022_2.jpg

 IMG_0025_2.jpg
 チチブ7cm 釣ったもの
 
 IMG_3027.jpg

 IMG_2983.jpg

 IMG_2948.jpg

 IMG_2859.jpg
 ウロハゼ15cm 身を隠せる石が沈んでいる所などにいます。大きいものは20cmを超え、小魚を丸呑みにします。

 
 
 手のひらサイズ(5~10cm)くらいの小魚が多いですから、小物用のやわらかい短めの竿があれば十分です。釣り糸は1号以下、かみつぶしおもり、釣り針は袖3〜5号くらい できれば、かえしのない、スレ針がよく、掛かった魚を簡単に外せます。えさは細いミミズなど釣具店に売っています。スーパーなどに売っているむきえび、あさりの剥き身も手軽でよいかも知れません。
魚のいそうな所 護岸の際の水底あたりを探って生きます。魚がいれば、引っ張るような感覚が手に伝わってくるはずです。タイミングよく軽く竿をあおると、えさの付いた針をくわえた魚の口に針が掛かり、釣れます。
足元から水面まで高い所もありますので、小さめのロープ付きの折りたたみバケツで水を汲み、観察用の小さい水槽を使って採集した生き物を観察します。
これらの魚以外にも水鳥やギンヤンマ、テナガエビ、シマハゼ、アベハゼなどの姿もみられました。
 感動したのは、カイズ(クロダイの幼魚)を確認できたことです。
 
 地下鉄などを使って手軽にこのような生き物を見られるのはうれしいものです。


2017年09月08日

ザコの舞台!?

こんにちは、伊藤です。
最近肌寒くなってきて秋が近づいてきたなぁと感じる日々です。


今週は仕事でご縁があって
『北斗の拳 ‐世紀末ザコ伝説‐』という、あの有名な『北斗の拳』に登場する
ザコが主役の舞台を見させていただきました。何ちゅうマニアックな・・・!
hokuto_img.jpg

座席の名前が『世紀末シート』でした笑
IMG_1262.jpg

今流行りの、漫画やアニメ、ゲームなどの原作を舞台化したいわゆる
『2.5次元舞台』はイケメン役者さん目当てだったりの女性客が多いものですが、
今回は男女問わず幅広い年層が来ている印象でした。さすが原作の力ですね!

役者さんたちが、叫んで歌って、ヒャッハーしている姿を見ていたら
不思議と元気が湧いてきた楽しい舞台でした!


舞台公式サイトはこちら↓
http://www.clie.asia/hokuto_zakobutai/


posted by パブロ at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(伊藤)

2017年09月02日

鈴虫が鳴き始めました

こんにちは。石田です。
ただ今、来年4月から放送の作品をせっせと頑張っています。
これだけ毎日やっているのにまだ内容を言えないなんて…もどかしいぃ

なので今回は歴史にどハマりしている私の、今まで行った歴史跡巡りの一部を紹介しようかと思います。

まず一つ目、三重県伊勢神宮!

二千年もの歴史が続いていて、生きてるうちに一度は行きたいと言われる名所中の名所です。
その中でも有名な内宮には天照大御神さま、外宮には豊受大御神さまがおまつりされています。
125社とたくさんの神社で構成されているそうです。

IMG_4561.JPG

敷地内は樹齢が何百年にもなっているであろう大木に囲まれて、荘厳な空気がとても気持ちが良かったです。
こちらはお参りの後のおかげ横丁。江戸時代風の街並みが再現されていてものすごくテンションがあがりました。

IMG_4649.JPG



続いては、東京江戸城跡!

現在の皇居がある場所で、広い敷地は一般の人も入れるようになっているのですよ。

大手門口から行くと目の前にはタイムスリップしたかのようなお城の門が!

IMG_7822.JPG

そして振り返ると大都会の街並み!

IMG_7817.JPG

このギャップがたまらなく楽しいです。



そして、私が歴史で一番好きな関が原の戦い!

東西合わせて15万の兵がぶつかった天下分け目の戦いです。
というところまでは誰もが知っていますが、この戦いが起きるまでにここでは話きれない程の人間ドラマが...
語ると止まらなくなってしまうので、今回は写真だけ...笑

IMG_7971.JPG
IMG_7975.JPG

話で聞くだけではなく、実際に足を運ぶと地形や距離感などが肌で感じれたのがとてもいい経験になりました。

最後に会社のある荻窪の歴史です!

ここら辺一帯は徳川家康の家臣服部半蔵の領地でした。忍者ハットリくん!

IMG_8252.JPG

こちらの忍川橋(おしかわばし)は昔は(しのびがわばし)とよんでいて、忍者の方々がここら辺に住んでいたからついたそうです。その名残だと言われていますよ。

まだまだ紹介したいマニアックな名所はたくさんあるのですが、今回はこのくらいにしておきます笑
少しでも歴史って楽しいと思ってくれたら幸いです。


それではまた仕事に戻ります!


●ACCA13区監察課 背景美術画集絶賛発売中●

全国の書店 詳しくは→http://www.e-hon.ne.jp/bec/SF/Search
ネット書店や
アニメ専門店 詳しくは→http://studio-pablo.com/acca/
でもご購入できる他、
マッドハウスさん公式グッズ販売サイト→http://www.madhouse-ideacreate.net/
やスタジオPablo販売サイト→https://studio-pablo.stores.jp/items/58d8f20c1a704bfb5e0036ac
でお取り扱い中です!





posted by パブロ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(石田)

2017年08月27日

最近参加した作品のご紹介です

こんにちは。スタジオPABLO代表の秋山です。 
 
最近PABLOでは2019年初頭の劇場作品やTVシリーズのお手伝い、2018年4月からのTVシリーズ2本の準備に追われていますが
(こちらはまだタイトルを発表できないのでお楽しみに!)
TVシリーズ以外にも劇場作品やTVスペシャルなどのお仕事をさせて頂いています。

ご紹介しますと
今年の夏の劇場作品では2作品に参加させて頂きました。
 
ogp_v2.png
 
「メアリと魔女の花」
http://www.maryflower.jp/ 

小林プロの後輩にあたる久保君が初美術監督ということで
久保君には「虹色ほたる」のときに随分助けて頂いた縁もあり、本当に少しですがお手伝いしました。
紙納品(画用紙に描いた状態で納品)というデジタル納品が主流となった
最近では珍しい納品形態でしたが、力の入った作品だったこともあり緊張感があってPABLO的に良い刺激になりました。


E1503713232307_adca_1.jpg

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」 
http://www.uchiagehanabi.jp 

ピングドラムの時に知り合った武内さんが監督をされるということでお誘いを受けて参加しました。
スケジュールの都合で1度は断念したのですが
再度オファーがありお引き受けすることに・・・。
ポイントになるシーンの美術ボード2枚を描く作業を昨年の7月に行い
本編の背景作業を今年の6月に行いました。
本作品も力が入っていたので緊張感がありましたが
印象に残るシーンを担当させて頂きありがたかったです。
 
上記2作品ともこの夏の大作なので劇場で是非ご覧下さい!

それにしても劇場版の作業は緊張しますね、、、ウチは基本がTVシリーズなので(^^;)
 
劇場版といえば11月公開の「はいからさんが通る」も作業が佳境になっています。

topimg_pc.png

http://haikarasan.net

背景スタッフの中には作業が終了している人もいて、いよいよ大詰めです。
こちらも公開を楽しみにしていて下さい。
 

そして今晩8月27日(日)22時〜NHKBS1では
TVスペシャル「女川中バスケ部5人の夏」が放送になります。

001_size6.jpg

http://www6.nhk.or.jp
 
宮城県女川町にある女川中学バスケ部員5人と町の人達との絆を描く
ドキュメンタリーアニメ、心温まるストーリーです。
監督の宇田さんとは「虹色ほたる」でご一緒して以来でしたが
楽しく参加させて頂きました。

美術監督は今回初美監を務める弊社藤野が担当しましたが
とても良い感じに仕上がったと思います。

ちなみに我が家ではBS1が見られないので
実家で録画を頼みました、、、是非総合テレビで放送して欲しいです^^;
 


このように現在放送中のTVシリーズには参加していませんが
毎日忙しく作品作りに追われているPABLOです(^_^)
 

未発表の作品が多く、情報が解禁された際にはHPやTwitterで告知していきますので
是非チェックしてみて下さい〜(^_^)/~


posted by パブロ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(秋山)